ふるさと納税サイトのおすすめランキング28選!選び方や注意点、キャンペーン情報も解説
PR

ふるさと納税サイトのおすすめランキング28選!最新のキャンペーン情報や特徴別おすすめサイトも紹介

※当サイト内にて[PR][Sponsored]の表記がある商品はアフィリエイトプログラムにより広告収益を得て運用を行っております。

ふるさと納税を始めたいけれど、どのサイトを使えばいいのかわからない。手続きが面倒そうなイメージがあって一歩踏み出せない。そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

実はふるさと納税は、寄付先の自治体だけでなく、利用するサイトによってお得度が大きく変わるんです。

また、手続きが複雑だと思われがちですが、簡単な書類を送付するだけで手続きが完了する制度があり、初めての人でも安心して始めることができます。

この記事では、おすすめのふるさと納税サイトをランキング形式でご紹介します。ふるさと納税サイトの選び方やふるさと納税をする際の注意点、各サイトのお得なキャンペーン情報に加え、特徴別のおすすめサイトも紹介するので、ふるさと納税サイト選びで迷っているという人は、ぜひ参考にしてください。

  1. 還元率で見るお得なおすすめサイト
  2. 結論、最もお得なのは「楽天ふるさと納税」
  3. 手軽さ重視なら、いつでもお得な「ヤフーのふるさと納税」
  4. ふるさと納税とは?寄附金に応じて返礼品がもらえ、税額控除される制度
  5. ふるさと納税サイトでは寄附手続きや返礼品などの情報収集ができる
  6. ふるさと納税サイトを選ぶポイント
  7. 掲載自治体数や返礼品数が充実していると選択肢が広がる
  8. ポイント還元があると欲しいポイントが貯められる
  9. 決済方法が多いサイトは決済に困らない
  10. レビューが載っていると口コミを参考にできる
  11. キャンペーンがあるとよりお得に利用できる
  12. ふるさと納税サイトの比較表
  13. ふるさと納税サイトのおすすめ人気ランキング28選
  14. 1位.楽天ふるさと納税|寄附で楽天ポイントがザクザク貯まる!
  15. 2位.ヤフーのふるさと納税|寄附で5.0%分のPayPayポイントが貰える!
  16. 3位.ふるなび|貯まるポイントをAmazonギフトカードや楽天ポイントに交換できる!
  17. 4位.さとふる|初心者におすすめ!返礼品やポイント還元などすべてが充実!
  18. 5位.au PAY ふるさと納税|寄附でPontaポイントがザクザク貯まる!
  19. 6位.JRE MALLふるさと納税|JR東日本限定グッズや体験、旅行の返礼品が貰える!
  20. 7位.ふるさとチョイス|返礼品数57万以上!国内最大級のふるさと納税サイト
  21. 8位.セゾンのふるさと納税|セゾンカード会員限定で最大10%ポイント還元!
  22. 9位.ふるさと納税百選|dポイントがザクザク貯まる!ポイント寄附もできる!
  23. 10位.JALふるさと納税|寄附直後にJALマイルが貰える!
  24. 11位.ANAのふるさと納税|寄附でANAマイルが貰える!ANA限定の返礼品も多数
  25. 12位.三越伊勢丹ふるさと納税|大手百貨店バイヤーが厳選した返礼品が貰える!
  26. 13位.ふるさとパレット|寄附でTOKYUポイントが貰える!限定返礼品も多数!
  27. 14位.マイナビふるさと納税|10%分のギフトカードが貰える!
  28. 15位.ふるさとプレミアム|寄附で最大15%分のギフトカードが貰える!
  29. 16位.ふるラボ|芸能人が地域や商品の魅力をわかりやすく教えてくれる!
  30. 17位.ふるぽ|ポイント制で自由に交換できる!旅行好きな人におすすめ!
  31. 18位.ふるさと本舗|定期便で継続的に寄附できる自治体多数!
  32. 19位.ふるさとマーケット|海産物満載!多くの寄附金が自治体へ届く!
  33. 20位.ふるさと納税ニッポン!|6,000以上の口コミを参考に寄附先を選べる!
  34. 21位.ふるさとぷらす|寄附金の多くが自治体に届いて応援できる!
  35. 22位.ぐるなび ふるさと納税|人気店の食事券が貰える!食べて貢献できる!
  36. 23位.食べチョクふるさと納税|日時指定可能!産地直送の品がすぐ届く!
  37. 24位.ポケマルふるさと納税|生産量の少ないレアな商品が見つかる!
  38. 25位.G-Call ふるさと納税|アメックス、ダイナースクラブカード会員におすすめ!
  39. 26位.ふるり|返礼品の魅力やこだわりを深くしってから寄附ができる!
  40. 27位.さのちょく|大阪府泉佐野市に寄附したい人はさのちょく一択!
  41. 28位.ふるさとエール|近畿地方の自治体が多め!
  42. ふるさと納税サイトのキャンペーン情報まとめ【2024年5月現在】
  43. 特徴別 | おすすめふるさと納税サイト
  44. オリジナル返礼品の多さなら「ふるさとチョイス」
  45. 雑貨・日用品が充実しているのは「セゾンのふるさと納税」
  46. 多様な選択肢から旅行を選ぶなら「ふるさとチョイス」
  47. ふるさと納税をする際に注意すべきポイント
  48. 年収や家族構成で税金控除される上限が決まっている
  49. 寄附した金額の税金控除は所得税と住民税で対象の年が異なる
  50. 寄附しただけでは税金控除されない!申請書の手続きが必要
  51. 返礼品申込者と申請書の名義が違うと控除されない
  52. 2,000円の自己負担があることを忘れない
  53. ふるさと納税サイトに関するよくある質問
  54. まとめ

専門家

新井智美のプロフィール画像

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

2006年11月 卓越した専門性が求められる世界共通水準のFP資格であるCFP認定を受けると同時に、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。2017年10月 独立。主に個人を相手にお金に関する相談及び提案設計業務を行う。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他、資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。

還元率で見るお得なおすすめサイト

ふるさと納税サイトを比較する際に重要なポイントの一つが還元率です。還元率が高いサイトを選ぶことで寄付金に対するリターンが増え、よりお得にふるさと納税を活用することができます。

利用するサイトを迷っているなら、還元率を指標に比較してみましょう。

結論、最もお得なのは「楽天ふるさと納税」

1位.楽天ふるさと納税

引用:【楽天市場】楽天ふるさと納税|はじめての方でも簡単!

公式サイトで詳細を見る

この記事で紹介する28サイトのうち、最大還元率が最も高いのが楽天ふるさと納税です。日付指定やキャンペーンとの組み合わせで最大31%の還元を得ることができます。

楽天の31%還元の説明画像

貯まった楽天ポイントは楽天市場で1ポイント1円として使えるほか、コンビニをはじめとする全国の提携店で使用可能です。現金のような使いやすさがあるため、楽天ポイントは貯めて損することはありません。

既に楽天市場や楽天カードを利用している方に特におすすめです。高いポイント還元率を狙っている方にも楽天ふるさと納税をおすすめします。

公式サイトで詳細を見る

手軽さ重視なら、いつでもお得な「ヤフーのふるさと納税」

ヤフーのふるさと納税

引用:ヤフーのふるさと納税|はじめての方でもカンタン手続き - Yahoo!ショッピング

公式サイトで詳細を見る

通常時のポイント還元率が最も高いのはヤフーのふるさと納税です。ヤフーのふるさと納税は、PayPayで支払うと常時5%のPayPayポイントが還元されます。楽天ふるさと納税と異なり、いつでも5%の還元率でポイントがもらえるので、特定のタイミングを狙う必要がありません。

「お得に利用したいけど、特定のタイミングや条件を狙うのは少し面倒くさい」と感じる方におすすめです。もちろんキャンペーンが開催され、通常時よりお得にふるさと納税できるタイミングもあります。急ぎでないのなら、キャンペーンを狙ってふるさと納税するのも良いでしょう。

ヤフーのふるさと納税は特にPayPayユーザーにおすすめです。日頃からPayPay決済を利用している方や、PayPayポイントを貯めている方は、ヤフーのふるさと納税を利用することで効率的にPayPayポイントを獲得できます。

ふるさと納税とは?寄附金に応じて返礼品がもらえ、税額控除される制度

ふるさと納税仕組みの画像

ふるさと納税とは、自分が選んだ自治体に寄附を行うと、寄附額のうち2,000円を超える部分が所得税と住民税から原則として全額控除される制度です。

例えば、3万円のふるさと納税を行うと、原則2万8,000円が所得税と住民税から控除されます。ただし、控除の上限は収入と家族構成によって変わるので注意が必要です。控除額の計算方法や、控除額の上限は総務省ホームページ「ふるさと納税のしくみ」でも確認できます。

ふるさと納税の主なメリットをまとめると、以下のとおりです。

ふるさと納税のメリット
  • 寄附額に対して3割以内相当額の返礼品が貰える
  • 寄附額に応じて所得税・住民税の控除が受けられる
  • 寄附金の使用目的が選べる
  • 応援したい自治体に寄附できる

専門家からのコメント

新井智美のプロフィール画像

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

ふるさと納税の寄附先は、返礼品だけでなく地域活性化への援助や災害支援などもあります。もちろん返礼品も魅力ですが、援助や支援のためにも利用できる点は寄付の目的としてもより明確化しており、実感が湧くのではないでしょうか。また、所得税では所得控除の対象ですが、住民税では税額控除の対象になるため、より節税効果が実感できるというメリットもあります。

ふるさと納税サイトでは寄附手続きや返礼品などの情報収集ができる

ふるさと納税サイトとはの画像

ふるさと納税サイトは、インターネットの拡散力を活かし、自治体と寄附者をつなぐ役割を担うサイトです。ふるさと納税サイトを利用すると、自分の欲しい返礼品や、応援したい自治体を効率的に見つけることができます。

現在、インターネット上には多くのふるさと納税サイトが存在しています。サイトによって掲載されている自治体が異なるため、寄附したい自治体が見つからなければ、別のサイトでも探してみましょう。

寄附したい自治体が見つかれば、ふるさと納税サイトを通じて寄附の手続きをすることも可能です。ふるさと納税サイトによっては、寄附額に応じてポイントやマイル、ギフトカードでの還元をしていることもあります。

ふるさと納税サイトを選ぶポイント

ふるさと納税サイトを選ぶポイントの画像

ふるさと納税サイトを選ぶ際には、以下の点に注目してみてください。

ふるさと納税サイトを選ぶポイント
  • 掲載自治体数や返礼品数が充実していると選択肢が広がる
  • ポイント還元があると欲しいポイントが貯められる
  • 決済方法が多いサイトと決済に困らない
  • キャンペーンがあるとよりお得に利用できる
  • レビューが載っていると口コミを参考にできる

それぞれを、以下で詳しく紹介します。

掲載自治体数や返礼品数が充実していると選択肢が広がる

掲載自治体数や返礼品数の画像

ふるさと納税サイトを選ぶ際は、掲載自治体数や返礼品数を確認しましょう。特におすすめなのは掲載返礼品数の多いサイトを選ぶことです。

同じような返礼品でも量が違ったり、価格が違ったりすることがあるため、掲載返礼品数が多いサイトを選ぶことで選択の幅を広げることができます。

Amebaチョイス調べでは、主要なサイトの返礼品数は50万種類以上となっている場合が多く、どのサイトにするべきか決められないという方は50万種類以上の返礼品が掲載されているサイトを選ぶと良いでしょう。

また、掲載自治体数や返礼品数の多さは、目的のものに出会える可能性が高いというだけであり、数が少ないからといって、返礼品の質が悪いということはありません。

ふるさと納税の返礼品と聞くと、まず頭に浮かぶのはお肉やお米、果物などの食品かもしれません。しかし、実は食べ物だけでなく、家電やアクティビティも多数揃っていることをご存じでしょうか?

refafingerironst

引用:ふるなび

packraft

引用:ふるさとチョイス

寄附したい自治体が決まっていない人や、欲しい返礼品の選択肢を広げたい人は、まず最初に掲載数が多いふるさと納税サイトを選んでみてください。

ポイント還元があると欲しいポイントが貯められる

ポイント還元の画像

よりお得に寄附したい人は、ポイント還元をしているふるさと納税サイトを選びましょう。

ふるさと納税サイトのなかには、寄附した金額に応じてポイント還元しているサイトもあります。ポイント還元を受け取れば、実質的に自己負担分を減らせるのでとてもお得です。

掲載自治体数や返礼品数が多い規模の大きいサイトや、自社のポイントプログラムを提供しているサイトでは、還元率が高い傾向があります。最大還元率が10.0%を超えるサイトもあるので、要チェックしましょう。

また、ポイント以外にも、マイルやギフトカードなどで還元しているサイトもあるため、還元しているものにも注目してみてください。

決済方法が多いサイトは決済に困らない

決済方法の画像

クレジットカード払い以外の方法で決済したい人は、決済方法の豊富さでふるさと納税サイトを選びましょう。

ふるさと納税サイトの決済方法は、クレジットカード払いが一般的です。サイトによっては、クレジットカード払いのみにしか対応していないケースもあるので注意してください。

規模の大きいふるさと納税サイトほど、銀行振込、郵便振替、キャリア決済、キャッシュレス決済など、多彩な決済方法のなかから選べる傾向があります。
決済方法にこだわりがある場合は、利用可能な決済手段を確認しておきましょう。

レビューが載っていると口コミを参考にできる

レビューの特徴の画像

返礼品の質や内容を参考にして選びたい人は、レビューや口コミが掲載されているふるさと納税サイトを選びましょう。

返礼品ごとにレビューが載っているふるさと納税サイトでは、過去の寄附者の口コミを参考にしながら返礼品を選ぶことができます。寄附先の自治体や返礼品を選ぶ際はチェックしてみましょう。

例えば、果物の返礼品に集まったレビューでは、「届いてから数日置いて食べたら、ちょうど熟してとても美味しかった」といった参考になるレビューが投稿されていることもあります。

規模が大きいサイトほど、投稿されているレビュー数も多い傾向があります。

キャンペーンがあるとよりお得に利用できる

キャンペーンの画像

よりお得に寄附をしたい人は、キャンペーンを開催しているふるさと納税サイトを選びましょう。

ふるさと納税サイトでは、キャンペーンが開催されていることがあります。キャンペーン中に寄附をするとお得な特典を受けられるので、通常の寄附よりもお得です。

キャンペーンの特典内容はサイトによってさまざまですが、ポイント還元率がアップしたり、ギフトカードでの還元をしたりしています。

キャンペーン時期や内容はサイトによって異なるので、各サイトの最新情報を細かくチェックしておきましょう。本記事内では、2024年5月現在のキャンペーン情報をまとめているので、ぜひチェックしてください。

ふるさと納税サイトの比較表

比較項目掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元率決済方法レビュー掲載特徴
楽天ふるさと納税 1,64852万5,2501.0%〜クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
キャリア決済
郵便振替
・楽天ポイントが貯まる
・セールやSPUと併用すれば還元率最大数十倍
ヤフーのふるさと納税 非公開(参加3サイトの合計)137万2,6225.0%〜クレジットカード
PayPay
・PayPayポイントや商品券が貰える
・大手3サイトから寄附先を選べる
ふるなび 1,03854万4,1651.0%〜クレジットカード
銀行振込
郵便振替
・ギフトカードや楽天ポイントに交換できるポイントが貯まる
・好きなときに返礼品と交換できるポイント制
さとふる 1,33479万9,5280%〜(ステータスで変動)クレジットカード
コンビニ決済
PayPayキャリア決済銀行振込
・PayPayポイントやギフトカードに交換できるポイントが貯まる
・お得なキャンペーンがほぼ毎月開催
au PAY ふるさと納税 1,60756万8,2131.0%〜クレジットカード
au PAY
auかんたん決済
・Pontaポイントが貯まる
・キャンペーン中は数十倍の還元率
JRE MALLふるさと納税 53819万8,2231.0%〜クレジットカード
JRE POINT
・JRE POINTが貯まる
・ビューカード会員は還元率アップ
・JR東日本提供の限定返礼品が多数
ふるさとチョイス 1,79557万5,607なしクレジットカード
キャリア決済
銀行振込
郵便振替
現金書留
コンビニ決済
その他多数
・国内最大級の自治体数と返礼品数で選択肢が豊富
・決済手段が豊富で便利
・寄附金を使った活動報告を掲載
セゾンのふるさと納税 1,58368万7585.0%〜(セゾンカード会員限定)クレジットカード
銀行振込
郵便振替
コンビニ振替
現金書留
×・セゾンカード会員向けふるさと納税サイト
・永久不滅ポイントが還元率5.0〜10%で貯まる
ふるさと納税百選 2728万9,9981.0%〜クレジットカード
電話料金合算払い
dポイント
・dポイントが貯まる
・dカードユーザーは常時還元率5.0%
・お得なキャンペーンを定期的に開催
JALふるさと納税 43616万1,4461.0%〜分のマイルクレジットカードのみ
・JALのマイルが貯まる
・JALカード会員は還元率アップ
・JALならではの限定返礼品多数
ANAのふるさと納税 89241万2,2621.0%〜分のマイルクレジットカードのみ
×・ANAのマイルが貯まる
・ANAカード会員は還元率アップ
・ANAならではの限定返礼品多数
三越伊勢丹ふるさと納税 2821万6,2032.5%〜
(エムアイカード会員限定)
クレジットカード
コンビニ決済
・エムアイカード会員は2.5%〜3.0%のポイント還元
・百貨店バイヤーが返礼品を厳選
ふるさとパレット 1246万3,4490.5%〜クレジットカード
PayPay
LINE PayTOKYU POINT
×・TOKYUポイントが貯まる
・TOKYU CARD会員は還元率アップ
・東急グループの強みを活かした限定返礼品多数
マイナビふるさと納税 25411万5,340なしクレジットカード
Amazon Pay
×・キャンペーンで10%のギフトカードが貰える
・キャンペーンの条件達成が簡単
ふるさとプレミアム 27111万6,270なしクレジットカード
Amazon Pay
PayPay
楽天ペイ
×・キャンペーンでギフトカードが貰える
・dポイントやPayPay還元などキャンペーンが満載
ふるラボ 11733万1,873なしクレジットカード
Amazon Pay
×・キャンペーンでギフトカードが貰える
・芸能人が返礼品をレビュー
ふるぽ 21913万987なしクレジットカード
キャリア決済
×・好きなときに返礼品と交換できるポイント制
・旅行系の返礼品が豊富
ふるさと本舗 1665万7,086なしクレジットカード
Amazon Pay
Pay Pay
×・定期便の返礼品多数
・継続的に自治体を応援でき、手続きの手間を省ける
ふるさとマーケット 134,284なしクレジットカード
銀行振込
PayPal
・サイト手数料が少なく、寄附金の多くが自治体へ届く
・海産物の返礼品が豊富
ふるさと納税ニッポン! 2182万846なしクレジットカード
コンビニ決済
郵便振替
銀行振込
その他自治体指定の方法
×・多数の口コミを掲載
・自治体や担当者などに直接取材した情報を掲載
ふるさとぷらす 501万4,268なしクレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
×・サイト手数料が少なく、寄附金の多くが自治体へ届く
ぐるなび ふるさと納税 161,3321.0%〜クレジットカードのみ
×・ぐるなびポイントが貯まる
・食事券の返礼品が豊富
食べチョクふるさと納税 12919なしクレジットカードのみ
・生産者と直接つながれるため返礼品がすぐ届く
・小規模な農家漁師も返礼品でき、生産量の少ない商品や旬の商品が見つかる
ポケマルふるさと納税 30以上4,024なしクレジットカードのみ
・生産者と直接つながれるため返礼品がすぐ届く
・小規模な農家漁師も返礼品でき、生産量の少ない商品や旬の商品が見つかる
G-Call ふるさと納税 548,9951.0%〜(特定のカード会員限定)クレジットカードのみ
×
・アメックス、ダイナースクラブカード会員はポイント還元率アップ
・厳選された返礼品がラインナップ
ふるり 152,376なしクレジットカード
銀行振込
×・生産者のこだわりや返礼品の魅力の詳細を掲載
・体験型の返礼品もある
さのちょく 12,763なしクレジットカードのみ
×・大阪府泉佐野市が直接運営
・寄附金の実績や活動報告が掲載されており、透明性が高い
ふるさとエール 14528なしクレジットカードのみ
×・近畿地方の自治体が多め
・教育委員会や自治体に寄附のみ(返礼品なし)もある

ふるさと納税サイトのおすすめ人気ランキング28選

ここからは、ふるさと納税サイトのおすすめランキングを紹介していきます。それぞれのサイトの特徴も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

なお、紹介するランキングは、以下の評価項目をもとに点数化し順位づけしています。

評価項目掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー
得点1000以上=5点
500以上=3点
100以上=1点
100未満=0点
10万以上=5点
5万以上=3点
1万以上=1点
1万未満=0点
あり=3点
なし=0点
複数=3点
クレカのみ=0点
あり=3点
なし=0点

1位.楽天ふるさと納税|寄附で楽天ポイントがザクザク貯まる!

1位.楽天ふるさと納税

引用:【楽天市場】楽天ふるさと納税|はじめての方でも簡単!

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1,64852万5,2501.0%〜クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
キャリア決済
郵便振替
⚪︎
19点

楽天ふるさと納税は、楽天グループが運営するふるさと納税サイトです。ふるさと納税サービスは、楽天市場にあるカテゴリーのひとつとして設けられています。

楽天市場と同様に楽天ふるさと納税でも、通常100円ごとに1ポイントの楽天ポイントが貰えるので、楽天ポイントを貯めている人におすすめです。

楽天市場では、楽天カードや楽天モバイルなど、楽天系列のサービスを使っているとポイント還元率がアップする「SPU」と呼ばれる特典があります。楽天ふるさと納税もSPUの対象で、条件達成度合いによって、寄附額に対して最大17%分のポイント獲得が可能です。

さらに、楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど、楽天市場で行われるポイントアップチャンスをうまく活用すれば、最大31%の還元率でポイント獲得できます。

参加自治体数、返礼品数も日本最大級なので、豊富な選択肢から寄附先を選びたい人にもおすすめです。

「楽天ふるさと納税」の特徴まとめ
  • 寄附で楽天ポイントがザクザク貯まる
  • 楽天市場と同じ感覚で使える
  • 自治体数と返礼品数が充実していて選択肢が豊富
公式サイトで詳細を見る

2位.ヤフーのふるさと納税|寄附で5.0%分のPayPayポイントが貰える!

ヤフーのふるさと納税

引用:ヤフーのふるさと納税|はじめての方でもカンタン手続き - Yahoo!ショッピング

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
非公開(さとふる、ふるなび、ふるさとチョイスの3サイトが出店)137万2,6225.0%〜クレジットカード
PayPay
⚪︎
19点

ヤフーふるさと納税は、Yahoo!ショッピングでも知られている、2015年11月からヤフー株式会社が運営しているふるさと納税サイトです。

Yahoo!ショッピングにあるカテゴリーのひとつとしてふるさと納税サービスがあり、Yahoo!ショッピングで買い物をするのとほぼ同じ手続きで寄附ができます。

ヤフーふるさと納税には、ふるさと納税サイトとしても有名な「さとふる」「ふるなび」「ふるさとチョイス」が集約しているのも特徴です。利用者は、ヤフーふるさと納税を経由して3サイトが掲載しているすべての自治体や返礼品を比較しながら寄附先を選べます。

さらに、ヤフーふるさと納税では、寄附額に対して5.0%のPayPayポイントがもらえるので、PayPayユーザーにもおすすめです。キャンペーン中はギフトカードが貰える特典や、ヤフーのプレミアムサービス「LYPプレミアム」に加入するとポイント還元率がアップする特典などを受けとれます。

「ヤフーふるさと納税」の特徴まとめ
  • 大手3サイトから寄附先を選べる
  • Yahoo!ショッピングと同じ感覚で使える
  • 寄附でPayPayポイントや商品券が貰える
公式サイトで詳細を見る

3位.ふるなび|貯まるポイントをAmazonギフトカードや楽天ポイントに交換できる!

ふるなび

引用:ふるさと納税サイト【ふるなび】AmazonギフトカードやPayPay残高等がもらえる!

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1,03854万4,1651.0%〜クレジットカード
銀行振込
郵便振替
⚪︎
19点

ふるなびは、株式会社アイモバイルが運営するふるさと納税サイトです。寄附すると、返礼品と「ふるなびコイン」と呼ばれる独自ポイントがもらえます。

ポイントは有効期限がなく、Amazonギフトカードや楽天ポイント、dポイント、PayPayポイントなどと交換できるので、使い道に困りません。

さらに、寄附したあとにカタログのなかから返礼品を選べる独自サービスの「ふるなびカタログ」も便利です。寄附したい自治体を選んで寄附するとポイントが貰え、寄附後にカタログのなかから選んだ商品と交換できます。

寄附をしながらAmazonギフトカードや楽天ポイントなどを貯めたい人、自分の好きなタイミングで返礼品を選びたい人におすすめのふるさと納税です。

「ふるなび」の特徴まとめ
  • 返礼品とは別に「ふるなびコイン」が貰える
  • ポイントをAmazonギフトカードや楽天ポイントに交換できる
  • 自分のペースで返礼品と交換できるサービスもある
公式サイトで詳細を見る

4位.さとふる|初心者におすすめ!返礼品やポイント還元などすべてが充実!

4位.さとふる

引用:ふるさと納税サイト【さとふる】ランキングとレビューで探せる認知度No.1

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1,33479万9,5280%〜
(ステータスで変動)
クレジットカード
コンビニ決済
PayPay
キャリア決済
ネット銀行
⚪︎
19点

さとふるは、「株式会社さとふる」が運営するふるさと納税サイトです。自治体数・返礼品数ともに日本トップレベルの多さを誇ります。

返礼品の探しやすさ、レビュー、決済方法、サポート体制のどれもが充実しているので、はじめてふるさと納税する人でも使いやすいでしょう。

独自の会員ステータス「さとふるマイステップ」を導入しており、利用実績に応じてキャンペーン中に貰えるポイントが増えます。獲得できる「さとふるマイポイント」は、PayPayポイントやAmazonギフトカードに交換できるので、使い道に困ることもありません。

ポイントが付与されるキャンペーンも開催されています。使いやすさやお得さ、どれをとってもトップクラスなので、迷ったらさとふるに登録しておくと良いでしょう。

「さとふる」の特徴まとめ
  • 自治体数や返礼品数、レビューからサポートまでが充実
  • PayPayポイントやAmazonギフトカードに交換できるポイントが貯まる
  • お得なキャンペーンが定期的に開催される
公式サイトで詳細を見る

5位.au PAY ふるさと納税|寄附でPontaポイントがザクザク貯まる!

au PAY ふるさと納税

引用:au PAY ふるさと納税 | 人気・おすすめ返礼品を掲載

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1,60756万8,2131.0%〜クレジットカード
au PAY
auかんたん決済
⚪︎
19点

au PAY ふるさと納税は、モバイル事業でも有名なKDDI株式会社が運営するふるさと納税サイトです。規模も大きく、掲載自治体数は1,600以上、返礼品数は約57万点にのぼります。

寄附先の選択肢が多いだけでなく、寄附でPontaポイント(還元率1.0%)が貰えるのもau PAY ふるさと納税の特徴です。定期的に開催されるキャンペーンでは、条件を達成すると還元率が数十倍になることもあります。

毎月のようにポイント還元をするキャンペーンもおこなっているので、ぜひチェックしましょう。

ふるさと納税初心者やau PAYカードユーザー、Pontaポイントを貯めている人におすすめのふるさと納税サイトです。

「au PAY ふるさと納税」の特徴まとめ
  • 1,600以上の自治体、約57万の返礼品から寄附先を選べる
  • 寄附で1.0%Pontaポイントが貰える
  • キャンペーン中はポイント還元率が数十倍
公式サイトで詳細を見る

6位.JRE MALLふるさと納税|JR東日本限定グッズや体験、旅行の返礼品が貰える!

JRE MALLふるさと納税

引用:JR東日本が運営【JRE MALLふるさと納税】JRE POINTが「貯まる」「使える」

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
53819万8,2231.0%〜クレジットカード
JRE POINT
⚪︎
17点

JRE MALLふるさと納税は、JR東日本が運営するふるさと納税サイトです。JR東日本限定のオリジナルグッズや、JR東日本総合研修センター体験ツアー、子ども駅長体験など、JRE MALLふるさと納税でしか手に入らない返礼品が掲載されています。

もちろん、お肉や魚介類、フルーツ、野菜などの返礼品もあります。JR東日本の独自サービス「旅行先で探す」では、旅行したい都道府県を選ぶと、列車や宿泊券を割引できるクーポンなども選べるので、旅行好きな人におすすめです。

寄附では基本100円ごとに1ポイントのJRE POINTが貯まるほか、ビューカードを使えば最大3.5%の還元率でポイントが貰えます。JRE POINTを貯めている人や、ビューカード会員にもおすすめのふるさと納税サイトです。貯まったポイントは寄附にも使えます。

「JRE MALLふるさと納税」の特徴まとめ
  • JR東日本ならではの返礼品が多数
  • 旅行先から寄附先を選べて旅行で使えるクーポンを貰える
  • 寄附でJRE POINTが最大3.5%の還元率で貯まる
公式サイトで詳細を見る

7位.ふるさとチョイス|返礼品数57万以上!国内最大級のふるさと納税サイト

ふるさとチョイス

引用:【2024年版】ふるさと納税おすすめ人気総合ランキング|ふるさとチョイス - ふるさと納税サイト

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1,79557万5,607なしクレジットカード
キャリア決済
銀行振込
郵便振替
現金書留
コンビニ決済その他多数
⚪︎16点

ふるさとチョイスは、クラウドファウンディングや災害支援サイト事業を運営する株式会社トラストバンクのふるさと納税サイトです。掲載自治体数は約1,800、返礼品数は57万以上と、国内でも最大級のふるさと納税サイトといえます。

規模の大きいサイトということもあり、自治体数や返礼品数だけではなく、決済手段も豊富で、14の方法で決済ができます。

サイトに自治体から寄附金を使った活動報告も掲載されているのも、ふるさとチョイスの特徴のひとつです。「寄附されたお金がどう使われているのか知りたい」と感じている人も、安心して利用できます。

利用者も多いため、口コミが多く投稿されているので、口コミを参考にしつつ寄附先を選びたい人にもおすすめです。

「ふるさとチョイス」の特徴まとめ
  • 国内最大級で自治体数・返礼品数が充実
  • 決済手段が豊富で便利
  • 寄附金を使った活動報告が掲載されており透明性が高い
公式サイトで詳細を見る

8位.セゾンのふるさと納税|セゾンカード会員限定で最大10%ポイント還元!

セゾンのふるさと納税

引用:セゾンのふるさと納税 【セゾン公式】|永久不滅ポイントが貯まる・使える

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1,58368万7585.0%〜(セゾンカード会員限定)クレジットカード
銀行振込
郵便振替
コンビニ決済
現金書留
×16点

セゾンのふるさと納税は、クレジットカード発行会社としても知られている株式会社クレディセゾンが運営するふるさと納税サイトです。セゾンカード会員向けの専用サイトで、セゾンカードを持っている人はお得に寄附ができます。

セゾンカード会員は、カードの種類によって、以下の還元率で永久不滅ポイントが還元されます。

カードの種類還元率
セゾンブルーアメックスカード会員5.0%(合計20万円分までが対象)
セゾンゴールドカード会員5.0%(合計60万円分までが対象)
セゾンプラチナカード会員10%(合計50万円分までが対象)

引用:セゾンのふるさと納税「優遇サービス」

対象カードは複数あり、自分のカードが優遇サービスの対象かどうかは、専用ページ からログインするとわかります。

掲載自治体数や返礼品数も充実しているので、豊富な選択肢のなかから気になる自治体や返礼品を選んでの寄附が可能です。

「セゾンのふるさと納税」の特徴まとめ
  • セゾンカード会員向けのふるさと納税サイト
  • セゾンカードの種類によっては最大10%還元
  • 永久不滅ポイントは有効期限なしで貯められる
公式サイトで詳細を見る

9位.ふるさと納税百選|dポイントがザクザク貯まる!ポイント寄附もできる!

ふるさと納税百選

引用:dショッピングふるさと納税百選|オールアバウトライフマーケティングの運営する「ふるさと納税」ポータルサイト

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
2728万9,9981.0%〜クレジットカード
電話料金合算払い
dポイント
⚪︎
15点

ふるさと納税百選は、株式会社オールアバウトライフマーケティングが運営するふるさと納税サイトです。サービス自体は、株式会社NTTドコモと共同運営している通販サイト「dショッピング」上で利用できます。

dショッピングと同じような感覚で利用できるほか、寄附額の1.0%のdポイントが還元としてもらえます。定期的に開催されるキャンペーンでは、寄附によってポイント還元率がアップするので、タイミングを見計らって寄附するとよいでしょう。

dカードで支払うとポイントボーナスが貰えるキャンペーンや、土日・祝日に寄附するとポイントボーナスが貰えるキャンペーンが開催されています。

dカードユーザーであれば、常時5.0%の還元率でポイントが貰えるほか、毎月5のつく日や土日はさらに+2.0%のポイントが貰えるのでお得です。貯まったdポイントを使って寄附することもできます。

「ふるさと納税百選」の特徴まとめ
  • dショッピングと同じ感覚で使える
  • 寄附でdポイントが貯まる
  • dポイントでの寄附もできる
公式サイトで詳細を見る

10位.JALふるさと納税|寄附直後にJALマイルが貰える!

JALふるさと納税

引用:JALふるさと納税|JALのマイルがたまるふるさと納税サイト

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
43616万1,4461.0%〜分のマイルクレジットカードのみ
⚪︎
12点

JALふるさと納税は、日本航空株式会社(通称:JAL)が運営するふるさと納税です。JALふるさと納税で寄附すると、寄附額100円につき1マイルがもらえます。クレジットカードのJALカードで手続きすると、さらに200円JALカード会員が入会できる「ショッピング

プレミアム」会員になれば、200円ごとに1マイルから100円ごとに1マイルの獲得に変わります。会員がJALカードで3万円の寄附をした場合、一回の寄附で600マイルが獲得できます。

マイルは決済瞬間付与されるので、必要マイルがちょっと足りない際などにもおすすめです。・体験に関する返礼品も7,000以上あるので、旅行好きな方もチェックしてみてください。

「JALふるさと納税」の特徴まとめ
  • 寄附でマイルが貯まる、ポイントに変えて寄附にも使える
  • JALカード会員は最大6倍のマイルが貯まる
  • 旅行・体験の返礼品が豊富
公式サイトで詳細を見る

11位.ANAのふるさと納税|寄附でANAマイルが貰える!ANA限定の返礼品も多数

ANAのふるさと納税

引用:ANAのふるさと納税

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
89241万2,2621.0%〜分のマイルクレジットカードのみ
×11点

ANAのふるさと納税は、全日本空輸株式会社(通称:ANA)が運営するふるさと納税です。航空会社ならではの方法で自治体と協力して各地に貢献しています。

限定の返礼品としてANA航空券+宿泊セットプランや、宿泊施設で使えるクーポンの返礼品があり、寄附者が旅行として地方に足を運びやすい返礼品が揃っています。

また、寄附額100円につき1マイルが貯まるのも特徴です。ANAカードでの決済なら200円ごとに1マイルが貯まるので、ANAカード会員は寄附で地域に貢献しながら効率的にマイルを貯められます。

「ANAのふるさと納税」の特徴まとめ
  • ANA限定の旅行に特化した返礼品が貰える
  • 寄附額100円ごとに1マイルが貰える
  • ANAカード会員はさらに200円ごとに1マイルがプラスで貰える
公式サイトで詳細を見る

12位.三越伊勢丹ふるさと納税|大手百貨店バイヤーが厳選した返礼品が貰える!

三越伊勢丹ふるさと納税

引用:三越伊勢丹ふるさと納税

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
2821万6,2032.5%〜(エムアイカード会員限定)クレジットカード
コンビニ決済
⚪︎11点

三越伊勢丹ふるさと納税は、大手百貨店でもお馴染みの株式会社三越伊勢丹ホールディングスが運営するふるさと納税サイトです。大手企業のつながりを活かした信頼力で、日本全国の自治体が参加しています。

三越伊勢丹グループの子会社が発行するクレジットカード「エムアイカード」の会員であれば、カードの通常還元率に+2.0%上乗せしてポイントが貰えるのでお得です。

返礼品は地域に詳しい百貨店バイヤーと事業者が協力して厳選した、地域の特産品が揃っているので、寄附をすると質の高い返礼品が送られてきます。

また、三越伊勢丹グループが運営する百貨店の店頭では、ふるさと納税についての説明を受けられます。「はじめてのふるさと納税でやり方や内容がわからない」という人でも、店頭で解説してくれるので、安心してふるさと納税をはじめられるでしょう。

「三越伊勢丹ふるさと納税」の特徴まとめ
  • 放送局が運営する初のふるさと納税サイト
  • Youtubeで地域や名産品の良さを精力的に発信
  • 地域の特徴を知れるコンテンツが充実
公式サイトで詳細を見る

13位.ふるさとパレット|寄附でTOKYUポイントが貰える!限定返礼品も多数!

ふるさとパレット

引用:ふるさとパレット ~東急グループのふるさと納税~

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1246万3,4490.5%〜クレジットカード
PayPay
LINE Pay
TOKYU POINT
×10点

ふるさとパレットは、東急グループが運営するふるさと納税サイトです。東急グループならではの返礼品として、動力付鉄道模型やバスの模型、体験型返礼品なども用意されています。

TOKYU CARD会員は、カードを使って寄附すると最大1.0%のポイントが貯まるほか、TOKYU POINTモールに会員登録して寄附すれば、カード会員ではない人でも0.5%のポイントが貯まります。

サイト内のコンテンツ「ふるさと納税やってみた」には、ふるさとパレットを使って実際にふるさと納税をした人の体験談も掲載されているので、参考にしてみてください。

「ふるさとパレット」の特徴まとめ
  • 大手鉄道事業グループが運営する安心できるサイト
  • ふるさとパレットでしか貰えない限定商品を選べる
  • 寄附でTOKYUポイントが貯まる
公式サイトで詳細を見る

14位.マイナビふるさと納税|10%分のギフトカードが貰える!

マイナビふるさと納税

引用:マイナビふるさと納税|ひとりのオモイが、ふるさとのミライを紡ぐ。

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
25411万5,340なしクレジットカード
Amazon Pay
×9点

マイナビふるさと納税は、人材事業を展開する大手企業である株式会社マイナビが運営するふるさと納税サイトです。大手企業の安心感と信頼感があり、サイトの条件検索機能も充実しています。

参加自治体数も200以上で、全国の特産品が返礼品として掲載されているため、自分の欲しい返礼品が見つかるでしょう。

マイナビふるさと納税では、定期的にお得なキャンペーンも開催されています。寄附額に応じてギフトカードが貰えるキャンペーンは要チェックです。

会員登録して寄附するだけなので、エントリーや何か別のサービスに登録するなど、特別な条件はありません。簡単に10.0%分のギフトカードが還元されます。

「マイナビふるさと納税」の特徴まとめ
  • 人材事業大手が運営する安心感のあるふるさと納税サイト
  • キャンペーン期間中はギフトカード還元
  • 10.0%還元は無条件で簡単に獲得できる
公式サイトで詳細を見る

15位.ふるさとプレミアム|寄附で最大15%分のギフトカードが貰える!

ふるさとプレミアム

引用:ふるさと納税サイトなら【ふるさとプレミアム】人気の返礼品を厳選!

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
27111万6,270なしクレジットカード
Amazon Pay
PayPay
楽天ペイ
×9点

ふるさとプレミアムは、インターネット広告事業を行う株式会社ユニメディアが運営しているふるさと納税サイトです。

キャンペーン期間中には、寄附額に応じてギフトカードが貰えるのも嬉しいポイントです。

ほかにも、dポイント還元や、PayPayでの還元など、さまざまなキャンペーンが開催されているので、条件を満たして参加してみましょう。キャンペーンは時期によって異なりますが、ふるさとプレミアムは定期的にキャンペーンをおこなっているので寄附前にチェックしてみてください。

インターネット広告の事業で実績がある企業が運営しているので、検索機能や控除上限額シミュレーション機能など、ユーザーにとって使いやすい点も魅力のひとつです。

「ふるさとプレミアム」の特徴まとめ
  • 寄附でギフトカードが貰える
  • dポイントやPayPayの還元などキャンペーン多数
  • 検索機能や控除上限額シミュレーションなどのツールが充実
公式サイトで詳細を見る

16位.ふるラボ|芸能人が地域や商品の魅力をわかりやすく教えてくれる!

ふるラボ

引用:ふるラボ|地域とあなたを元気にするふるさと納税

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
11733万1,873なしクレジットカード
Amazon Pay
×9点

ふるラボは、朝日放送テレビ株式会社が運営するふるさと納税サイトです。放送局が運営する初のふるさと納税サイトで、メディア発信やコンテンツが充実しています。

Youtubeの独自チャンネルである「ふるラボチャンネル」では、お笑い芸人がふるラボで取り扱っている名産品の食レポ動画などをアップしており、テレビ感覚で商品の魅力を知ることが可能です。

返礼品の魅力を伝えるコンテンツは、ふるラボのサイト内でも確認できます。普段テレビで活躍しているさまざまな芸能人が出演し、商品の魅力を伝えています。

「ふるラボ」の特徴まとめ
  • 放送局が運営する初のふるさと納税サイト
  • Youtubeで地域や名産品の良さを精力的に発信
  • 地域の特徴を知れるコンテンツが充実
公式サイトで詳細を見る

17位.ふるぽ|ポイント制で自由に交換できる!旅行好きな人におすすめ!

ふるぽ

引用:JTBのふるさと納税ポータルサイト「ふるぽ」

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
21913万987なしクレジットカード
キャリア決済
×9点

ふるぽは、旅行会社大手の株式会社JTBが運営するふるさと納税サイトです。ふるぽでは、寄附すると返礼品ではなくポイントがもらえます。もらったポイントを貯めて、好きな時に返礼品と交換できるので、寄附した後に自分のタイミングで返礼品を選びたい人におすすめです。

自分の好きなタイミングで返礼品を選べるので、欲しいものの旬を狙って商品と交換したり、高額なポイントを貯めて豪華な商品をゲットしたりすることもできます。

ふるぽでは、食品系の返礼品も多いですが、ほかのサイトと比べて旅行系の返礼品も豊富です。旅行系の返礼品数は2,500件以上もあります。旅行好きな人にもおすすめのふるさと納税サイトです。

「ふるぽ」の特徴まとめ
  • ポイント制で自由なタイミングで商品に交換できる
  • 余ったポイントは繰り越して貯められる
  • 旅行系の返礼品が他サイトより豊富
公式サイトで詳細を見る

18位.ふるさと本舗|定期便で継続的に寄附できる自治体多数!

ふるさと本舗

引用: ふるさと納税|Amazonギフトカード還元中!ふるさと本舗

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
166
5万7,086なしクレジットカード
Amazon Pay
Pay Pay
×7点

ふるさと本舗は、株式会社ふるさと本舗が運営するふるさと納税サイトです。定期便を申し込める返礼品が掲載されている点が、最大の特徴といえます。

定期便に申し込むと、返礼品ごとに指定された回数分、一定期間ごとに届きます。例えば、お肉の返礼品では、1ヶ月目はサーロインステーキ、2ヶ月目はももステーキ、3ヶ月目はリブロースステーキなど、バラエティに富んだ定期便もあります。

毎回の寄附する手間が省けるので、継続的に寄附したい自治体がある人におすすめのふるさと納税サイトです。

「ふるさと本舗」の特徴まとめ
  • 定期便で寄附のリピートができ、返礼品が一定周期で届く
  • 応援したい自治体を継続的に支持できる
  • 毎回の寄附する手間が省ける
公式サイトで詳細を見る

19位.ふるさとマーケット|海産物満載!多くの寄附金が自治体へ届く!

ふるさとマーケット

引用:ふるさとマーケット

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
13
4,284なしクレジットカード
銀行振込
PayPal
⚪︎6点

ふるさとマーケットは、株式会社INAZUMAが運営するふるさと納税サイトです。2022年4月にスタートした比較的新しいサイトなので、掲載自治体数はまだ多くありません。従来以上に地域へ還元することをコンセプトにしているふるさと納税サイトです。

一般的にふるさと納税サイトは、仲介サイトとなるサイト側が自治体から手数料を徴収する形で成り立っています。ふるさとマーケットは、手数料を大幅に引き下げ、寄附金がより自治体へ届く仕組みにしています。返礼品を楽しみにしつつ、効率的に地域を応援したい人におすすめです。

うに、ほたて、いくらなど、海産物の返礼品が人気なので、海鮮料理が好きな人にもおすすめのふるさと納税サイトです。

「ふるさとマーケット」の特徴まとめ
  • サイト側の手数料徴収が少なく、寄附金の多くが自治体に届く
  • 海産物の返礼品が多い
  • PayPalの支払いにも対応
公式サイトで詳細を見る

20位.ふるさと納税ニッポン!|6,000以上の口コミを参考に寄附先を選べる!

ふるさと納税ニッポン!

引用:ふるさと納税サイトはレビュー数No.1の【ふるさと納税ニッポン!】

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
2182万846なしクレジットカード
コンビニ
郵便振替
銀行振込
その他自治体指定の方法
×4点

ふるさと納税ニッポン!は、アイハーツ株式会社が運営するふるさと納税サイトです。100%取材主義を理念に掲げ、自治体の担当者、生産者、事業主へ取材した内容をもとに編集したムック本の販売もおこなっています。

ふるさと納税ニッポン!は口コミサイトとしてスタートしたサイトで、多数の口コミが投稿されているのも特徴です。口コミの総数は6,000以上で、寄附する人はリアルな口コミを参考にしながら寄附先を選べます。

口コミがまとめられたページでカテゴリーを絞って閲覧する形式で、商品一つひとつに口コミが付けられていない点に注意してください。口コミを投稿すると、抽選で20名にQUOカードのプレゼントがあるので、寄附した際には口コミを投稿してみましょう。

「ふるさと納税ニッポン!」の特徴まとめ
  • 総口コミ投稿数6,000以上
  • 自治体の担当者や生産者に取材した情報を提供
  • 口コミを投稿すると抽選でQUOカードが貰える
公式サイトで詳細を見る

21位.ふるさとぷらす|寄附金の多くが自治体に届いて応援できる!

ふるさとぷらす

引用:ふるさと納税の「ふるさとぷらす」

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
501万4,268なしクレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
×4点

ふるさとぷらすは、株式会社エスツーが運営するふるさと納税サイトです。以前は価格.comや食べログを運営している株式会社カカクコムが運営していました。

ふるさとぷらすは寄附したお金がより多く自治体へ届くよう工夫されています。「被災地復興のために寄附したい」「生まれ育った故郷に力添えしたい」といった思いが強い人は、ぜひ利用してみてください。

定期便型の返礼品にも対応しているので、継続的に同じ自治体を応援したい人にもおすすめです。

「ふるさとぷらす」の特徴まとめ
  • 寄附金の多くが自治体に届く
  • 地方に寄り添った理念で運営されているサイト
  • 定期便型の返礼品も掲載
公式サイトで詳細を見る

22位.ぐるなび ふるさと納税|人気店の食事券が貰える!食べて貢献できる!

ぐるなび ふるさと納税

引用:ぐるなび ふるさと納税|ぐるすぐり

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
16
1,3321.0%〜クレジットカードのみ
×3点

ぐるなびふるさと納税は、グルメ情報サイト「ぐるなび」でも知られている株式会社ぐるなびが運営するふるさと納税サイトです。ぐるなびふるさと納税は、自治体と協力し、食を通じた地域振興を目指しています。

サービス開始は2022年6月で運営実績は長くないため、掲載自治体数は他サイトと比較すると多くありません。京都、大阪、和歌山の人気の飲食店が中心に参加しており、寄附するとお店や地域のお食事券が貰えます。

返礼品のなかには食品やお酒などの現物もありますが、約半数はお食事券です。また、寄附した金額に応じて1.0%程度の「ぐるなびポイント」が貰えます。1ポイント1円としてぐるなびで使えるほか、楽天ポイントへの交換も可能です。

「ぐるなび ふるさと納税」の特徴まとめ
  • 食事券の返礼品が多数
  • 食を通じて地域に貢献できる
  • 寄附でぐるなびポイントが貰える
公式サイトで詳細を見る

23位.食べチョクふるさと納税|日時指定可能!産地直送の品がすぐ届く!

食べチョクふるさと納税

引用:ふるさと納税|食べチョク|産地直送(産直)お取り寄せ通販 - 農家・漁師から旬の食材を直送

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
12929なしクレジットカードのみ
⚪︎3点

食べチョクふるさと納税は、2023年9月からサービスをスタートした、株式会社ビビッドガーデンが運営するふるさと納税サイトです。同社は、生産者が個人や法人に直接商品を販売できる「食べチョク」というECサイトを運営しています。食べチョクふるさと納税も、食べチョクのサービスの一部です。

従来のふるさと納税サイトでは、返礼品を出品する生産者と、寄附をする人の間に自治体が介入していました。食べチョクふるさと納税は、生産者と寄附者が直接つながれる仕組みで、返礼品がすぐに届きます。

果物や野菜、魚、肉などを生産する人や地域を直接応援できる「ふるさと納税」本来の目的に沿った運営をしている点が特徴です。返礼品の管理も生産者がおこなうため、旬の生産品を出品しやすい仕組みになっています。

「食べチョクふるさと納税」の特徴まとめ
  • 生産者と直接つながれて返礼品がすぐ届く
  • 返礼品の配達は日時指定が可能
  • 小規模の農家漁師が旬な生産品を返礼品にしている
公式サイトで詳細を見る

24位.ポケマルふるさと納税|生産量の少ないレアな商品が見つかる!

ポケマルふるさと納税

引用:ポケマルふるさと納税|生産者とつながる産直(産地直送)ふるさと納税サイト

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
30以上4,024なしクレジットカードのみ
⚪︎3点

ポケマルふるさと納税は、株式会社ポケットマルシェが運営するふるさと納税サイトです。一般的なふるさと納税サイトでは、サイトが仲介するため、寄附者と生産者のつながりが浅くなってしまいます。

一方、ポケマルふるさと納税では、寄附者と生産者が直接つながれるのが特徴です。生産者と直接やり取りするため、返礼品の配送日も明確で、品物の魅力も伝わりやすい点がメリットといえます。

また、生産量が少ない品物や、供給が不安定な旬の食材なども掲載されています。返礼品の掲載数は大手に比べて少ないですが、レアで新鮮な名産品が見つかるかもしれません。

「ポケマルふるさと納税」の特徴まとめ
  • 寄附者と生産者が直接やり取りできる
  • 返礼品の魅力が直接伝わり、配送手続きもスムーズ
  • 生産量の少ない商品、旬の商品が見つかる
公式サイトで詳細を見る

25位.G-Call ふるさと納税|アメックス、ダイナースクラブカード会員におすすめ!

G-Call ふるさと納税

引用:G-Callふるさと納税 ふるさとサイト 厳選されたおすすめ返礼品をご紹介

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
548,9951.0%〜(特定のカード会員限定)クレジットカードのみ
×3点

G-Call ふるさと納税は、株式会社ジーエーピーが運営するふるさと納税サイトです。ふるさと納税サイト経由での寄附に抵抗がある人向けに、返礼品を掲載したふるさと納税カタログを用意し、電話やファックスでの寄附にも対応しています。

株式会社ジーエーピーは、クレジットカードの国際ブランド「アメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)」や「ダイナースクラブ」の加盟店です。各系統のカードを使って寄附すると、以下の還元率でポイントが貰えます。

カードの種類ポイント還元率
アメックスカード200円ごとに+2ポイント
ダイナースクラブカード100円ごとに+1ポイント

優れた商品やサービスを厳選して提供することを理念としているため、返礼品にもこだわりが感じられます。

「G-Call ふるさと納税」の特徴まとめ
  • アメックス、ダイナースクラブカード会員はポイントボーナスあり
  • 電話やファックスでも寄附ができる
  • 厳選された豪華商品がラインナップされている
公式サイトで詳細を見る

26位.ふるり|返礼品の魅力やこだわりを深くしってから寄附ができる!

ふるり

引用:ふるさと納税「ふるり」|ふるさとにはいいものがある

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
152,376なしクレジットカード
銀行振込
×3点

ふるりは、株式会社株式会社MLJが運営するふるさと納税サイトです。ふるりは「寄附して返礼品を貰って終わり」ではなく、地域の良さを発信し、魅力を知ってもらったうえで寄附先を選んでもらうことをコンセプトとしています。

サイト上では、一般的なふるさと納税サイトと同じように、寄附額や返礼品の条件を絞った検索が可能です。ほかのサイトとは違い、返礼品を選ぶと、地域の良さや、返礼品の特徴、生産者のこだわりが書かれたページが表示されます。より返礼品の魅力を理解してから寄附ができるでしょう。

掲載自治体数は、北海道の自治体が中心なので、北海道の名産品が欲しい人にもおすすめです。

「ふるり」の特徴まとめ
  • 生産者のこだわりや返礼品の魅力を深く知れる
  • 北海道の名産品が充実
  • 食品だけではなく体験型の返礼品もある
公式サイトで詳細を見る

27位.さのちょく|大阪府泉佐野市に寄附したい人はさのちょく一択!

さのちょく

引用:泉佐野市ふるさと納税特設サイト「さのちょく」

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
1
2,763なしクレジットカードのみ
×0点

さのちょくは、大阪府泉佐野市が直接運営しているふるさと納税サイトです。寄附できる自治体は泉佐野市に限定されています。泉佐野市に寄附することを決めているなら、さのちょくを使いましょう。

寄附できる先は限定されていますが、選べる返礼品の数は2,700以上と豊富です。さらに、さのちょくのサイトは市が直接運営しているため、市長からの挨拶、寄附金の使い道、寄附金の実績、活動実績の報告などが事細かに記載されています。

「さのちょく」の特徴まとめ
  • 大阪府泉佐野市が直接運営するふるさと納税サイト
  • 選べる寄附先は泉佐野市のみ
  • 寄附金の実績や活動報告があり透明性が高い
公式サイトで詳細を見る

28位.ふるさとエール|近畿地方の自治体が多め!

ふるさとエール

引用:ふるさとエール|ふるさと納税ポータルサイト

公式サイトで詳細を見る
掲載自治体数掲載返礼品数ポイント還元決済方法レビュー総合得点
14
528なしクレジットカードのみ
×0点

ふるさとエールは、決済代行サービス事業などを中心に行っている株式会社エフレジが運営するふるさと納税サイトです。自治体数はあまり多くありません。参加している自治体のなかでは、大阪や京都などの自治体が多めなので、近畿地方の自治体を応援した人はチェックしてみてください。

また、返礼品なしで寄附を募集している自治体や教育委員会もあります。純粋に地域に貢献したい人は、返礼品なしの自治体に応募するのもよいでしょう。

ほかのふるさと納税サイトと比べると、自治体数や掲載返礼品数は少なく、ポイント還元などもないため、多くの選択肢から寄附先を選びたい人にはおすすめできません。

「ふるさとエール」の特徴まとめ
  • 近畿地方の自治体が多め
  • 教育委員会や自治体に寄附のみもできる
  • 他サイトに比べると規模は小さめ
公式サイトで詳細を見る

ふるさと納税サイトのキャンペーン情報まとめ【2024年5月現在】

キャンペーンの画像

ふるさと納税サイトのキャンペーンを、自分で一つずつチェックするのは大変です。ここでは、2024年5月現在に各サイトで開催されているキャンペーン内容をまとめてみました。

サイト名キャンペーン※2024年5月時点
楽天ふるさと納税 -
ヤフーのふるさと納税 Yahoo! JAPAN IDとLINEアカウント連携で最大4%PayPayポイント還元
ふるなび ・6月2日までのエントリー&寄附で最大30%のふるなびコイン
・レビュー投稿で最大200ふるなびコイン
さとふる ・5月31日までのエントリー&アプリからの寄附で最大14%のさとふるマイポイント
・5月23日までの期間中、サイトまたはアプリから対象カテゴリに寄附すると最大20%のさとふるマイポイント
au PAY ふるさと納税 ・5月31日までのエントリー&寄附で合計最大23%ポイント還元
・3・13・23日の三太郎の日に寄附で最大3%ポイント還元
JRE MALLふるさと納税 ・5月20日までのエントリー&JRE MALLニュース新規登録で50JRE POINT
・5月20日までにエントリーすると抽選で100名に500JRE POINT
ふるさとチョイス ・5月22日までのエントリー&寄附に加え「寄附申込者情報」登録で抽選30名にJTBナイスギフト20,000万円分
セゾンのふるさと納税 ・5月31日までのエントリー&3,000円以上の寄附で毎日1名にギフトカード5,000円分
・令和6年初めての10,000円以上の寄附でAmazonギフトカード500円分
・5月26日までのエントリー&寄附で最大5%のギフトカード
・6月30日までに対象カードを使って寄附すると最大10%の永久不滅ポイント
ふるさと納税百選 ・5月26日までの土日祝日にdカードを使って寄附すると最大15倍のdポイント
・毎月5・15・25日にdカードを使って5,000円以上寄附するとdポイント7倍
JALふるさと納税 ・5月24日までの期間中、キャンペーンコード「CP2405」入力&10,000円以上の寄附で250名に最大10,000マイルや賞品プレゼント
・6月7日までのエントリー&寄附で最大10,000円のギフトカード
ANAのふるさと納税 ・5月29日までの期間中、新規利用者が100,000円以上寄附&キャンペーンコード「ANA2405」入力で2,500マイル
三越伊勢丹ふるさと納税 ・5月31日までのエントリー&エムアイカードを使っての寄附でポイントプラス3%
ふるさとパレット ・年間30万円以の寄附で無料のコンシェルジュサービス
マイナビふるさと納税 ・6月16日までの寄附で9%分のギフトカード還元
・6月16日までの新規登録&条件達成で最大20%のギフトカード還元
ふるさとプレミアム ・毎月金・土曜日はエントリー&d払いで最大4%のdポイント還元
・5月15日までのエントリー&寄附で最大15%のギフトカード
ふるラボ -
ふるぽ -
ふるさと本舗 -
ふるさとマーケット -
ふるさと納税ニッポン! ・口コミ投稿で毎月20名ほどにQUOカード500円分
ふるさとぷらす -
ぐるなび ふるさと納税 -
食べチョクふるさと納税 -
ポケマルふるさと納税 -
G-Call ふるさと納税 ・ダイナースクラブ会員は100円の寄附毎にリワードポイント1ポイント加算
ふるり -
さのちょく -
ふるさとエール -

特徴別 | おすすめふるさと納税サイト

ふるさと納税サイトによって、食料品や日用品をはじめとするカテゴリごとの掲載返礼品数が異なります。海鮮類やお肉は人気のため、各サイトにも豊富な返礼品が揃っている傾向にあり、見つけるのは難しくないでしょう。一方、サイトによってはオリジナル返礼品を取り揃えているサイトもあります。

少し変わった返礼品が欲しい方や、すでに欲しい返礼品のカテゴリが定まっている方は、ふるさと納税サイトでカテゴリとそれぞれの掲載返礼品数を確認してみると良いでしょう。

ここでは、数あるふるさと納税のなかから、特徴別のおすすめふるさと納税サイトを紹介します。

特徴があるおすすめサイト
  • オリジナル返礼品の多さなら「ふるさとチョイス」
  • 雑貨・日用品が充実しているのは「セゾンのふるさと納税」
  • 多様な選択肢から旅行を選ぶなら「ふるさとチョイス」

オリジナル返礼品の多さなら「ふるさとチョイス」

ふるさとチョイス

引用:【2024年版】ふるさと納税おすすめ人気総合ランキング|ふるさとチョイス - ふるさと納税サイト

公式サイトで詳細を見る

最もオリジナル商品(限定商品)が掲載されているのはふるさとチョイスです。専用の特集ページが設けられており、約12,000点の限定商品のなから返礼品を探せます。限定品を取り扱うふるさと納税は他にもありますが、多くも3,000点ほどです。ふるさとチョイスは約12,000点と、圧倒的な限定品の多さを誇ります。

ふるさとチョイスの限定品は、お肉や海鮮類など、一般的なサイトでも見つけられるカテゴリがありますが、そのなかでも取り扱いが少ない希少部位を取り揃えています。

その他のカテゴリだと、職人がひとつずつ丁寧に作り上げた一点ものの伝統工芸品や、ふるさとチョイスにしか掲載していない自治体の返礼品などがあります。一般流通していないふるさとチョイス限定のコラボ商品も掲載されているので、他では見つからない返礼品を探したい方は、一度ふるさとチョイスをのぞいてみましょう。

雑貨・日用品が充実しているのは「セゾンのふるさと納税」

セゾンのふるさと納税

引用:セゾンのふるさと納税 【セゾン公式】|永久不滅ポイントが貯まる・使える

公式サイトで詳細を見る

雑貨・日用品の多さなら、セゾンのふるさと納税がおすすめです。雑貨・日用品のカテゴリで取り扱っている返済品の数は、多いサイトでも10,000〜17,000点ほどですが、セゾンのふるさと納税では約28,000点が掲載されています。

掲載品はトイレットペーパーや水、コーヒー、ジュース、洗剤、文房具などです。特別感は少ないかもしれませんが、日常生活のなかで利用できる消耗品なので、あって困ることはありません。防災グッズも返礼品として掲載されているため「防災グッズはいつか揃えるつもりだったけど、先延ばしにして結局買っていない」という方はふるさと納税のついでに揃えてみると良いでしょう。

非日常的な返礼品ではなく、日常生活のなかで必ず使える雑貨・日用品から返礼品を選びたい方はセゾンのふるさと納税をチェックしてみてください。

多様な選択肢から旅行を選ぶなら「ふるさとチョイス」

ふるさとチョイス

引用:【2024年版】ふるさと納税おすすめ人気総合ランキング|ふるさとチョイス - ふるさと納税サイト

公式サイトで詳細を見る

旅行や体験型イベントの返礼品を探しているならふるさとチョイスがおすすめです。旅行・体験型の返礼品を掲載しているサイトは、掲載数が多いサイトで32,000〜37,000点ほどですが、ふるさとチョイスは約45,000点と圧倒的な数を誇ります。

返礼品は宿泊券からパッケージツアー、温泉利用権、スキーチケット、花火大会チケット、フェス・コンサートチケットなどさまざまです。1つの返礼品で大人2名+子供が参加できるものもあるため、家族で楽しむこともできます。

また、ふるさとチョイスでは「チョイストラベル」と呼ばれる旅行や体験型の返礼品に特化したサイトも運営しています。

チョイストラベルの画像

引用:チョイストラベル ふるさと納税で極上の旅と体験を

旅行・体験型のみが掲載されているので、目当ての行き先やイベントのジャンルを選んで検索できます。全国にある旅行会社JTBグループで使える「JTBふるさと旅行券」は有効期限5年間なので、行き先が決まっていない方にも便利です。

ふるさと納税で旅行・体験型イベントの返礼品を探している方は、ふるさとチョイスをチェックしてみてください。

ふるさと納税をする際に注意すべきポイント

ふるさと納税をする際には、以下のポイントに注意してください。

ふるさと納税の注意点
  • 年収や家族構成で税金控除される上限が決まっている
  • 寄附した金額は翌年の税金控除対象となる
  • 寄附しただけでは税金控除されない!申請書の手続きが必要
  • 返礼品申込者と申請書の名義が違うと控除されない
  • 2,000円の自己負担があることを忘れない

すべてふるさと納税を利用するうえで知っておくべきポイントです。それぞれ詳しく紹介します。

年収や家族構成で税金控除される上限が決まっている

年収や家族構成と税金控除の画像

ふるさと納税によって控除される税金の上限は、寄附者の年収や家族構成によって決まるので注意しましょう。

ふるさと納税で控除できる年間上限の目安は、総務省のホームページ に記載されています。給与収入300万円から2,500万円まで、家族構成ごとのケースに合わせて掲載されているので、事前にチェックしてみてください。

例えば、ふるさと納税をする方の家族構成・給与収入300万円、500万円、1,000万円ごとにおける、控除上限の一部を紹介すると以下のとおりです。

ふるさと納税をする本人の給与収入独身又は共働き夫婦(一方が無職)共働き+子1人(高校生)共働き+子1人(大学生)夫婦+子1人(高校生)
300万円2万8,000円1万9,000円1万9,000円1万5,000円1万1,000円
500万円6万,1000円4万9,000円4万9,000円4万4,000円4万円
1,000万円18万円17万1,000円16万6,000円16万3,000円15万7,000円

引用:総務省「ふるさと納税のしくみ

上限を超過した金額分は控除対象にならず、自己負担として寄附されるので注意しましょう。また、所得金額によっては、上限が5,000円以下など少額になるケースがあります。

返礼品が貰える最低寄附額が5,000円に設定されている自治体も多いため、上限が5,000円を下回る人は注意しましょう。寄附する金額は任意なので、返礼品をもらうために5,000円を超える寄附もできますが、自己負担分が多くなるので節税効率は悪くなります。

専門家からのコメント

新井智美のプロフィール画像

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

控除額上限は、基本的に扶養控除の対象となる人が多い家庭ほど多くなっています。また、特定扶養控除の対象となる19歳以上23歳未満の子どもを持つ世帯であれば、特に上限額が高く設定されるため、教育費や食費などの支出が多くなる家庭にとっては嬉しい制度といえるでしょう。また、所得税よりも住民税からの還付の方が多く、住民税の所得割額は一律10%ですので、高所得の人もぜひ利用したい制度です。

寄附した金額の税金控除は所得税と住民税で対象の年が異なる

税金控除の画像

ふるさと納税は、あくまでも税金を前もって払う制度です。ふるさと納税を行うと、原則として寄附の総額から2,000円を引いた金額が所得税や住民税から差し引かれます。例えば、3万円寄附をすると、支払う税金を2万8,000円分控除できる仕組みです。

ただし、所得税と住民税で控除される年が異なるので注意しましょう。所得税分はその年の所得税から控除され、控除された金額が還付されます。住民税は翌年度の住民税から控除され、翌年度の住民税が減額されます。

つまり、返礼品をもらいながら、来年の税金を前払いできる制度であり、支払う税金が減っているわけではありません。

寄附しただけでは税金控除されない!申請書の手続きが必要

手続の画像

ふるさと納税サイトを経由して寄附しただけでは、税金の控除はされません。控除を受けるためには手続きが必要です。控除手続きには「確定申告」と「ワンストップ制度」の2つがあります。

確定申告の場合、以下の4つを添付して確定申告書類とともに提出しましょう。必要書類のうち、寄附金受領証明書は、寄附先の自治体から送られてきます。

必要書類
  • 寄附金受領証明書
  • 対象期間の源泉徴収票
  • 還付金受取用口座情報
  • マイナンバーカード(番号確認書類と身元確認書類)

「ワンストップ特例制度」は、確定申告が不要な給与所得者など、確定申告なしで控除を受けられるための制度です。ワンストップ制度を利用する場合、ふるさと納税できる自治体数は5団体以内に限られます。

寄附した自治体に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出すると、翌年度の住民税から金額に応じた控除がおこなわれます。確定申告が必要なケースに比べて手軽ですが、書類の提出が必要なので忘れないようにしてください。

返礼品申込者と申請書の名義が違うと控除されない

ふるさと納税は誰でも行えますが、ふるさと納税によって税金の控除が受けられるのは、寄附をおこなった本人のみです。

例えば、クレジットカードで寄附をする場合、本人名義のカードで支払いましょう。万が一、配偶者のカードを使うなどして、寄附者本人とは異なる名義のカードで支払った場合、控除は受けられません。クレジットカード以外でも、寄附する際の申込者情報は、控除を受ける本人名義で申し込む必要があります。

ふるさと納税は、本人の了承を得ていれば、別の人が代理で手続きすることも可能です。ただし、代理人が寄附する場合でも、寄附者本人名義で申し込む必要があります。

2,000円の自己負担があることを忘れない

ふるさと納税は、寄附金額の総額を問わず、必ず2,000円の自己負担が発生するので注意しましょう。ふるさと納税に限らず、寄附をした場合は「寄附額-2,000円」に所得税率などをかけて控除金額を決めます。
あくまでふるさと納税は「2,000円払って、翌年度分の税金を前払いする」仕組みです。しかし、ふるさと納税では、寄附によって返礼品が貰えるため、「自己負担2,000円を払って税金を前払いしつつ、返礼品が貰える制度」と認識されています。

専門家からのコメント

新井智美のプロフィール画像

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

ワンストップ特例の利用に関しては、特例申請書を寄付の都度寄附先の自治体に送る必要があります。また、期限も定められており、寄付した翌年の1月10日までに必着しなければなりません。もし間に合わなかった場合は、確定申告で申請しなければなりませんので、申請書は早めに、できれば年内に発送するようにしましょう。また、ワンストップ特例を利用した場合、所得税からの控除はなく、住民税からの控除のみとなります。

ふるさと納税サイトに関するよくある質問

最後に、ふるさと納税サイトに関するよくある質問を紹介します。同じ疑問をもっている人は参考にしてください。

ふるさと納税サイトはどのように選べばいいですか?
  • ふるさと納税サイトを選ぶポイントは、以下の5つです。
  • ふるさと納税サイトを選ぶポイント
    • 掲載自治体数や返礼品数
    • ポイント還元の有無
    • 決済方法の豊富さ
    • レビュー・口コミの有無
    • キャンペーンの有無
  • どのふるさと納税サイトから寄附しても、控除される金額は同じです。控除上限も収入や家族構成によって決まるため、ふるさと納税サイトには依存しません。

    基本的には自分がお得だと思うふるさと納税サイトを使いましょう。選ぶ際のポイントについては、本記事の「ふるさと納税サイトを選ぶポイント」で詳しく紹介しているので、参考にしてください。
おすすめのふるさと納税サイトはどこですか?
  • はじめてふるさと納税をする人で、サイト選びに迷っているなら、以下の3つに登録してみましょう。
  • サイト名特徴
    楽天ふるさと納税 ・楽天ポイントが貯まる
    ・セールやSPUと併用すれば還元率最大数十倍
    ヤフーのふるさと納税 ・PayPayポイントや商品券が貰える
    ・大手3サイトから寄附先を選べる
    ふるなび ・Amazonギフトカードや楽天ポイントに交換できるポイントが貯まる
    ・好きなときに返礼品と交換できるポイント制
  • 上記の3つは、ふるさと納税サイトでも規模が大きく、掲載自治体数や返礼品数も豊富です。寄附でポイントやギフトカードが貰えるほか、決済手段も豊富で、お得なキャンペーンも定期的に開催しています。

    ふるさと納税の手続き方法の確認や、控除上限シミュレーションなどもサイト上でおこなえるので、はじめてふるさと納税するなら、上記の3つに登録して、比較しながら使ってみてください。
複数のふるさと納税サイトを利用しても大丈夫ですか?
  • 複数のふるさと納税サイトを利用して寄附しても問題ありません。サイトによって取り扱っている返礼品や自治体、キャンペーンが違うので、自分に合ったサイトを複数併用してみましょう。

    ただし、複数利用する場合、「控除上限額」と「ワンストップ特例制度」の2つには注意が必要です。

    1つ目の控除上限額は、控除が適用される上限を指し、収入や家族構成によって決まります。控除上限額を超えて寄附することは問題ありません。しかし、超過分は自己負担となるため、複数のサイトや自治体に寄附する場合には合計額が超えないように注意しましょう。
    2つ目のワンストップ特例制度とは、ふるさと納税以外で確定申告する必要がない人が、確定申告不要で控除申請手続きができる制度です。
    簡易的な手続きで控除申請できますが、ワンストップ特例制度を利用する場合は、寄附できる自治体が5団体に限られます。複数サイトを利用して5団体以上に寄附しないよう気をつけてください。
税金控除には確定申告などの手続きや申請は必要ですか?
  • ふるさと納税で控除を受けられるには、「確定申告」または「ワンストップ特例制度」の申請手続きが必要です。

    確定申告の場合、確定申告書とともに、以下の書類を添付して申請しましょう。寄附金受領証明書は、寄附した自治体から送られてきます。
  • 必要書類
    • 寄附金受領証明書
    • 対象期間の源泉徴収票
    • 還付金受取用口座情報
    • マイナンバーカード(番号確認書類と身元確認書類)
  • ワンストップ特例制度を利用する場合、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附先に送付するだけで手続きが完了します。

    ただし、ワンストップ特例制度が利用できるのは、確定申告や住民税申告をする必要のない給与所得者等に限られる点には注意しましょう。

まとめ

ふるさと納税は、納める税金を前払いしつつ、豪華な返礼品が貰える制度です。実質2,000円の負担をしますが、返礼品によっては2,000円以上の価値がある商品が貰えるのでうまく活用しましょう。

はじめてふるさと納税を利用する人は、まず気になるふるさと納税サイトに登録してみましょう。ふるさと納税サイトは複数利用しても問題ないので、2〜3サイト登録して比較してみるのもおすすめです。

確定申告やワンストップ特例制度の控除申請も難しくないので、ふるさと納税をしたことがない人は、ぜひこの機会に試してみてください。

記事をシェアする

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加する
  • Xにポストする
  • noteで書く

参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。