サムネ画像
PR

葉酸サプリメントおすすめ12選!妊活・妊娠中に必要な理由と選び方を産婦人科専門医が解説

※当サイト内にて[PR][Sponsored]の表記がある商品はアフィリエイトプログラムにより広告収益を得て運用を行っております。

妊娠中は「葉酸サプリメント」を取り入れた方がいいと聞いたことはないでしょうか。

葉酸は、妊婦の方にとって大切な栄養素です。必要量の葉酸を食事から摂取するのは難しいため、サプリメントを取り入れる方が増えています。

しかし、さまざまなメーカーから販売されているため、どれを選べばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで当メディアでは、産婦人科専門医の尾西芳子先生に葉酸サプリメントについて伺いました。そもそも葉酸とは何なのか、その特徴や効果についても解説しています。

また、尾西先生に聞いた選び方をもとに、Amebaチョイス編集部が葉酸サプリメントを厳選しました。葉酸サプリが気になっている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

専門家

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

神戸大学国際文化学部卒業後、山口大学医学部学士編入学。慈恵医大病院、日本赤十字社医療センター、済生会中津病院の勤務を経て、都内の産婦人科クリニック勤務。2017年7月高輪台レディースクリニック開業。妊娠・出産から、婦人科がんの手術、不妊治療と広く学び「どんな小さな不調でも相談に来てほしい」と女性のすべての悩みに応えることのできる女性のかかりつけ医を目指す。モデルの経験を活かし、美と健康に関する知識も豊富。Webの連載をはじめ、TV、雑誌、講演会で活躍中。

葉酸サプリメントとは?必要な理由や飲み方について徹底解説

葉酸サプリメントの原料の画像

葉酸はプテロイルモノグルタミン酸および、その派生物の総称です。水溶性ビタミンでビタミンB群に属しており、ビタミンB12とともに赤血球の生産を助けるビタミンのため、「造血のビタミン」とも呼ばれます

葉酸は代謝に関与しており、DNAやRNAなどの核酸や、たんぱく質の生合成を促進します。細胞の生産や再生を助けるため、体の発育にも重要な役割を果たしているビタミンです。

葉酸は、細胞の分裂や成熟に大きく影響するため、特に胎児にとっては重要な栄養成分であることがわかっています。また、神経管閉鎖障害のリスクを減らすといわれています。厚生労働省でも、妊婦の方は葉酸を十分に摂取するように推奨しています。

最近では、ビタミンB12と葉酸が、動脈硬化の危険因子と考えられているホモシステインを、メチオニンに変換する反応を助けることが示唆されたほか、メチオニンは血中のコレステロール値を低下させる可能性があるとも考えられています。

ビタミンB12や葉酸の摂取が、虚血性心疾患の予防にも効果があるのではないかと期待されています

出典:公益財団法人長寿科学振興財団「葉酸の働きと1日の摂取量 | 健康長寿ネット」

専門家からのコメント

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

葉酸(ようさん)というのはビタミンBの一種です。ホウレン草から抽出されたため、葉酸と命名されました。

葉酸というと、妊婦さんが積極的に摂っているイメージがありますが、妊婦さんに関わらず人間にとって重要な栄養素です。

DNAやアミノ酸の合成にとても重要で、不足すると貧血(悪性貧血)の原因になります。

葉酸サプリメントが妊娠初期に必要な理由

妊婦が大きなお腹に手を添えている画像

「葉酸は妊婦の方にとって大切な栄養素」と聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。妊婦の方にとって必要な栄養素と呼ばれる理由について詳しく紹介します。

葉酸は細胞増殖に必要なDNA合成に関与しているほか、ホモシステインというアミノ酸の一種がたんぱく質の合成に必要なメチオニンという必須アミノ酸に変換される過程で必要とされる栄養素です。

妊娠初期は、胎児の細胞増殖が盛んであり、神経管の形成期に葉酸摂取が不足すると胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが高まるとされています。「神経管閉鎖障害(しんけいかんへいさしょうがい)」とは、妊娠の初期(主に妊娠4週目から12週目)に起こる赤ちゃんの先天異常のひとつです。脳や脊髄などの元となる神経管がうまく作られず、運動障害や排泄障害につながることがあります。

欧米諸国では神経管閉鎖障害の発症率が高かかったため、発症リスク低減に対する葉酸の効果について、大規模な研究が多く行われました。

発症率が低い日本でも葉酸による神経管閉鎖障害のリスク低減効果が認められ、2000年には厚生労働省から妊娠の可能性がある女性へ、葉酸の摂取を推奨する通知が出されています。厚生労働省では、食事からの摂取と、サプリメントをはじめとする栄養補助食品からの摂取を推奨しています。

参考:公益財団法人日本小児科医会「神経管閉鎖障害に関する声明文の送付について」
参考:厚生労働省「葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果」

専門家からのコメント

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

理由は、お母さんが葉酸をしっかり摂取することで神経管閉鎖障害という胎児の障害を防げるからです。

神経管閉鎖不全というのは、妊娠の初期に神経管というものがうまく閉鎖されないために、胎児が無脳症になってしまったり脊髄髄膜瘤という脊髄の障害が起きてしまったりすることです。

そのため厚生労働省は、妊娠を計画中の女性は妊娠1か月前から妊娠3か月のあいだ、通常の食事に加えて葉酸サプリメント400μgの追加摂取を推奨しています。

また、妊娠中や産後は病気の予防というわけではありませんが、赤ちゃんへ十分な栄養を届けるために各栄養素の必要量が増加します。そういった意味では継続して葉酸を摂取しておくことは問題ありません。

葉酸サプリメントは目に見えて何かが変わるというものではないので効果がわかりにくいですが、神経管閉鎖不全については予防効果が示されています。

もともと神経管閉鎖不全の発症率が高かった米国やカナダでは、穀類への葉酸添加政策後、神経管閉鎖不全の発症が減少したという報告もあります。

ちなみに、日本においては神経管閉鎖不全の発症率は低く、神経管閉鎖不全の要因もさまざまであるため、普段の食事からの葉酸摂取に加えて、栄養補助食品等からの葉酸の摂取を推奨しています。

また、適正量を摂取することによって、巨赤芽球性貧血(ビタミンB12または葉酸の不足を原因とする貧血)の予防や、虚血性心疾患(心臓に血液を十分に送れなくなることで発症する疾患)の予防への効果も期待されています。

効果には個人差があります。

葉酸サプリメントを摂取するべき期間

葉酸サプリメントの錠剤でBの文字を表現している画像

諸外国の研究結果によると、神経管閉鎖障害のリスク低減のために葉酸を摂取する場合、摂取時期はおよそ妊娠の1ヶ月以上前から3ヶ月目が効果的とされています。

1日の摂取量の目安は400μg(マイクログラム)です。もちろん通常の食品中の葉酸も一定の効果はあると考えられています。しかし、神経管閉鎖障害のリスク低減に有効な量は科学的に根拠が十分ではありません。

そのため、現状では諸外国を含め日本でも、食事からの葉酸摂取に加えて、葉酸サプリメントをはじめとする栄養補助食品等から葉酸を摂取することが推奨されています。


前述のとおり、葉酸は赤血球の形成やDNA合成に関わるため、妊婦の方だけではなく、男女とも全ての世代の人にとって必要な栄養素です。18歳以降の方における摂取の平均必要量は1日200μg、推奨量は1日240μgが目安に設定されています。

葉酸を摂取する際には、野菜や柑橘類、大豆など葉酸を含む食品、葉酸サプリメントをバランスよく摂取する食生活が大切です。また、葉酸だけを摂取すればリスクがなくなるわけではない点にも注意しましょう。

参考:厚生労働省「葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果」
参考:厚生労働省「5. 2. 6. 葉酸」

専門家からのコメント

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

葉酸サプリメントは、名前のとおり葉酸を錠剤やタブレットに閉じ込めたサプリメントのことです。今では多くの種類が販売されていますね。

葉酸サプリメントに含まれる葉酸は、分解された状態で入っています。分解された状態のため、身体に吸収されやすいです。

通常の食品から摂取するよりも、約1.5倍以上効率よく葉酸を身体に取り入れることが可能なんですよ。

葉酸の過剰摂取の目安

葉酸が欠乏すると、ビタミンB12の欠乏と同じく巨赤芽球性貧血や神経障害、腸機能障害を引き起こします赤血球の細胞骨格を維持するのに必要な栄養素が欠乏することで、体内で新たに血液を造れなくなるためです。

貧血は、人口10万人あたり年間1~2人程度発症するといわれています。すべてが葉酸の欠乏によるものとは限りませんが、葉酸の不足には注意しましょう。

一方、過剰摂取すると、発熱・蕁麻疹・紅斑(こうはん)・かゆみ・呼吸障害など、葉酸過敏症を起こす要因になります。妊娠後期(30〜34週)に1mg(1,000μg)の葉酸サプリメントを摂取していた場合、3.5歳時点で喘息になるリスクが1.26倍高かったとの報告もあります。

過剰摂取を避けるため、年齢に応じて以下の耐容上限量が設定されています。

年齢推定平均必要量摂取推奨量
※妊娠の可能性がある女性および妊娠初期の方は400μg
耐容上限量
18〜29歳200μg240μg900μg
30〜49歳200μg240μg1,000μg
50〜64歳200μg240μg1,000μg
65〜74歳200μg240μg900μg
75歳以上200μg240μg900μg

出典:国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所「葉酸」

食事や葉酸サプリメントから摂取する場合、上記の目安や耐容上限量を守って摂取しましょう。

参考:社会福祉法人恩賜財団済生会「巨赤芽球性貧血」
参考:独立行政法人国民生活センター「葉酸が不足・過剰な場合どうなるのか」

葉酸サプリメントのメリット・デメリット

サプリメント

産婦人科専門医・尾西芳子先生の解説をもとに、葉酸サプリメントのメリットとデメリットについてまとめました。メリットとデメリットをしっかり理解した上で、葉酸サプリメントを選びましょう。

葉酸サプリメントのメリット

葉酸サプリメントのメリットは以下のとおりです。

メリット
  • 食事からの摂取よりも吸収効率がよい
  • つわりで食事がとれないときも手軽に摂取できる

葉酸は水溶性ビタミンのため、加熱に弱いため調理方法に工夫が必要です。食品に含まれる葉酸は「ポリグルタミン酸型」と呼ばれ、体内で「モノグルタミン酸型」に消化されてから吸収されるほか、調理時にも紛失します。体内での吸収効率は50%程度とされており、あまり効率の良い摂取方法とはいえません。

一方、葉酸サプリメントは最初からモノグルタミン酸型なので、体内での吸収効率は約85%と高く、効率よく葉酸を摂取したい方におすすめです。

また、妊婦の方はつわりの症状が出てくると、葉酸を摂取できる食品を選んで食事を摂るのが難しくなるかもしれません。葉酸サプリメントであれば手軽かつ効率よく葉酸を摂取できます。

参考:神戸松蔭女子学院大学「葉酸食品摂取からみた血清葉酸濃度との関連性」(「考察」より)

葉酸サプリメントのデメリット

葉酸サプリメントのでデメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 過剰摂取すると神経症状があらわれる恐れがある
  • 既往症がある場合は摂取に注意が必要

葉酸サプリメントは手軽に葉酸を摂取できる一方で、前述したとおり過剰摂取すると、発熱・蕁麻疹・紅斑(こうはん)・かゆみ・呼吸障害など、葉酸過敏症を起こす要因になるので注意しましょう。1日の耐容摂取量は900〜1,000μgです

また、過去に神経閉鎖障害児の妊娠既往歴がある女性は、葉酸の過剰摂取により再発のリスクが高まるとの報告もあります。ただし、再発するかどうかは、遺伝要素などさまざまな要因が複合的に関係しています。必ずしも葉酸の摂取が関係しているとは限らない点は覚えておきましょう。

参考:厚生労働省「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」

通常の食事に加えて葉酸サプリメント400μgの追加摂取を推奨しています。過剰摂取にならないように、1日あたりの摂取目安量を守るようにしましょう。

また、サプリメント以外にも十分な食事と栄養管理をおこなう必要があります。

【産婦人科医監修】葉酸サプリメントの選び方

葉酸サプリメントの画像

ここからは葉酸サプリメントの選び方について解説します。葉酸サプリメント選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

葉酸の量で選ぶ|摂取推奨量の目安は1日400μg(マイクログラム)

ひと口に葉酸サプリメントといっても、含まれている葉酸の量はそれぞれ異なります。1日の摂取推奨量にあわせて、商品の成分表などで含まれている量を確認しましょう。

専門家からのコメント

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

厚生労働省が提示している妊婦のサプリメントによる葉酸摂取推奨量は、1日400μg、上限値は1000μgとされているため、1日の摂取量がこの範囲に入っているものを選んでください。

製品によって錠数や回数が異なるため、自分のライフスタイルにあったものを選ぶのがよいですね。

水溶性ビタミンのため、摂りすぎた場合は尿となって基本的には排出されますが、過剰摂取した場合はビタミンB12欠乏症の診断が難しくなるというデメリットもあるため、1日の摂取目安を守るよう気を付けましょう。

添加物の有無で選ぶ|なるべく食品添加物が含まれていないものを

葉酸サプリメントは毎日摂るものだからこそ、身体のことも考えて添加物にも気を付けたいですね。

なるべく着色料や香料、人工甘味料、保存料といった食品添加物が含まれていないものを選びましょう。

錠剤やタブレットなど形状で選ぶ

錠剤やタブレットタイプの葉酸サプリメントの画像

サプリメントには、「錠剤」「カプセル」「顆粒(粉末)」「タブレット」など、さまざまな形状があります。

各社、大きさや形状が異なるため、自分の飲みやすいサイズか確認しましょう。味のついたタブレットタイプは飲みやすい分、ラムネ代わりに食べ過ぎてしまうことがあるので注意が必要です。

専門家からのコメント

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

いろいろな形状のサプリメントが発売されていますが、水などに溶かす必要がない錠剤やタブレットタイプは、手軽で継続しやすいと思います。

携帯しやすく、場所を問わずに摂取できるのでおすすめです。

※今回の記事では「錠剤」「タブレット」タイプの葉酸サプリメントをご紹介します。

ビタミンB6、B2、B12などプラスαの栄養素で選ぶ

ビタミンB群が配合されているサプリメントの画像

葉酸以外の成分にも注目してみましょう。

例えば、葉酸の吸収や代謝に必要な亜鉛、ビタミンB6、B2、B12が一緒に入っているものがおすすめです。また、現在日本の妊婦さんで摂取が足りていないとされる鉄分・カルシウムも一緒に摂れるといいですね。

一度に複数の栄養素を摂りたい方はマルチタイプもおすすめです。とはいえ、日々の栄養はバランスのとれた食事から摂るようにしましょう。

葉酸サプリメントおすすめ12選|医師に聞いた選び方をもとに編集部が厳選

ここからは、産婦人科専門医の尾西先生に解説していただいた選び方を参考に、Amebaチョイス編集部が厳選したおすすめの葉酸サプリメントをご紹介します!

葉酸サプリメントおすすめ8選【錠剤】

まずは持ち運びしやすい錠剤タイプの葉酸サプリメントからご紹介します。

1. BELTA(ベルタ)

モンドセレクション7年連続受賞

WHY

この葉酸サプリメントの説明

医師100名におこなったアンケートで91%の産婦人科医が推奨(※)し、モンドセレクションを7年連続受賞しているなど、高い評価を得ているBELTA(ベルタ)の葉酸サプリ。

※2019年8月Doctors Me 医師100名へのアンケート

葉酸だけでなく、鉄分やアミノ酸、カルシウムやビタミン・ミネラルなどをバランスよく配合。一般的なコーティング剤ではなくカルシウムを使用しているなど、妊娠中の体を想ったやさしい商品です。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
120粒
葉酸含有量
480µg(酵母葉酸)
その他の栄養素
鉄:23.2mg、カルシウム:264mg、たんぱく質:0.11g、脂質:0.07g、炭水化物:0.66g、ナトリウム:0.0137mg、ビタミンB6:3.34mg ビタミンD:8.5µg、ビタミンE:6.5mg、ビタミンC:30.88mg、ビタミンB12:1.4µg
形状
錠剤

2. Pigeon(ピジョン)

多くのランキングで1位を獲得

出典: Amazon

Pigeon(ピジョン) / 葉酸カルシウムプラス

参考価格

1,079円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

2020年たまひよ赤ちゃんグッズ大賞・葉酸サプリ部門や、Amazonの葉酸サプリメントランキングで1位に選ばれた葉酸サプリメントです。

香料・無着色・保存料が使用されていないのが嬉しいポイント。葉酸だけでなく、妊娠中に摂りたいカルシウム・鉄・ビタミンB群なども含まれています。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
60粒
葉酸含有量
400μg
その他の栄養素
たんぱく質:0.03g、脂質:0.022g、炭水化物:0.34g、食塩相当量:0.016g、鉄:10.0mg、カルシウム:160mg、亜鉛:2.0mg、ビタミンB1:1.3mg、ビタミンB2:1.5mg、ビタミンB6:1.4mg、ビタミンB12:2.8μg、ナイアシン:11.0mg、ビタミンC:10.0mg、パントテン酸:5.0mg、ビタミンD:1.28〜2.78μg
形状
錠剤

3. mitete(ミテテ)

女性の声から生まれた小粒タイプ

出典: Amazon

mitete(ミテテ) / 葉酸サプリ 30日分

参考価格

1,836円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

女性100人の声から生まれた、葉酸・カルシウム・鉄分など妊娠中にうれしい成分が配合されたサプリメント。直径8mmと小粒なので、錠剤が苦手な方でも楽に飲めますよ。

また、ほとんど匂いがないので、つわりの時などもストレスなく摂ることができそうです。グリーンを基調としたおしゃれなパッケージも素敵です。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
120粒
葉酸含有量
400µg
その他の栄養素
たんぱく質:0.01g、脂質:0.01g、炭水化物:0.13g、食塩相当量:0〜0.005g、カルシウム:50mg、鉄:2.5mg
形状
錠剤

4. ALOBABY(アロベビー)

飲みやすい小粒タイプ

出典: Amazon

ALOBABY(アロベビー) / 葉酸サプリ

参考価格

2,580円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

厚生労働省が推奨する400μgの葉酸と、妊娠期に必要なビタミンやミネラルを配合した葉酸サプリ。2020年1月15日の楽天市場ベビーローション・オイルジャンルで週間ランキングを受賞しています。

DHA・鉄分・カルシウム・乳酸菌など妊娠中に摂りたい成分も摂れるのが魅力的です。小粒タイプなので、大粒が苦手な方でもストレスなく飲めますよ。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
120粒
葉酸含有量
400μg
その他の栄養素
たんぱく質:0.047g、脂質:0.042g、炭水化物:0.77g、食塩相当量:0.023g
形状
錠剤

5. Dear-Natura(アサヒ)(ディアナチュラ)

ビタミンB6とB12を配合

Dear-Natura(アサヒ)(ディアナチュラ)葉酸 30粒 (30日分)の商品画像

出典: 楽天市場

Dear-Natura(アサヒ)(ディアナチュラ) / 葉酸 30粒 (30日分)

参考価格

389円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

葉酸に加え、ビタミンB6とビタミンB12を配合した、ディアナチュラのサプリ。1日1粒が目安量なので、毎日続けやすいのが嬉しいですね。

ディアナチュラは「健康補助食品GMP」を取得した国内工場で製造され、徹底された品質管理を経て出荷。使いやすいワンタッチキャップタイプのボトルは、持ち運びにも重宝します。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
30粒
葉酸含有量
400µg
その他の栄養素
たんぱく質:0〜0.01g、脂質:0〜0.01g、炭水化物:0.19g、ナトリウム:0.01〜0.5mg、ビタミンB6:3mg、ビタミンB12:6μg
形状
錠剤

6. Nature Made(大塚製薬)(ネイチャーメイド)

2粒でほうれん草6株分の葉酸

出典: Amazon

Nature Made(大塚製薬)(ネイチャーメイド) / 葉酸 150粒

参考価格

528円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

2粒でほうれん草6株分の葉酸(400µg)が含まれているネイチャーメイドの商品。ちなみにネイチャーメイドは、サプリメントの品質基準が厳しく設定されているアメリカで高い評価を得ています。

日本では大塚製薬が輸入して、厳選された原材料を日本人向けに製造・販売しています。葉酸や鉄などのサプリメントとあわせて、ベースとなるマルチビタミン&ミネラルのサプリメントと組み合わせて摂るのもおすすめです。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
150粒
葉酸含有量
400μg
その他の栄養素
たんぱく質:0〜0.2g、脂質:0〜0.2g、炭水化物:0.558g、ナトリウム:0〜4mg
形状
錠剤

7. FANCL(ファンケル) / Mama Lula 葉酸&鉄プラス

ママ社員の声から生まれたサプリ

出典: Amazon

FANCL(ファンケル) / Mama Lula 葉酸&鉄プラス(約30日分)

参考価格

1,230円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

ファンケルで働くママ社員たちが、ママ目線で開発した葉酸と鉄を配合したサプリメント。9種のビタミン・ミネラルに2種の乳酸菌も含まれています。

育児雑誌メディアが中心となって、子育て関連のトレンドを表彰するペアレンティングアワード2019でモノ部門を受賞。1日分が約50円とお手頃価格なのも嬉しいポイントです。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
120粒
葉酸含有量
480μg
その他の栄養素
鉄:8.0mg、カルシウム:184mg、ビタミンD:3.0μg、ビタミンB1:0.5mg、ビタミンB2:0.49mg、ビタミンB6:0.42mg、ビタミンC:43mg、マグネシウム:106mg、亜鉛:2.7mg、ベータカロテン:0.34mg、植物性乳酸菌:1億個、ヒト由来乳酸菌:1億個
形状
錠剤

8. DHC(ディーエイチシー)

小袋タイプで持ち運びにも便利

出典: Amazon

DHC(ディーエイチシー) / 葉酸 30日分

参考価格

200円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

ビタミンやミネラル系サプリメントが人気のDHCの葉酸サプリ。葉酸に加え、妊娠中に大切なビタミンB6やビタミンB12も含まれています。

小さな小袋タイプなので、持ち運びにも◎。ドラッグストアやコンビニでも手軽に買える価格で、手に入れやすいのが魅力的です。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
120粒
葉酸含有量
400µg
その他の栄養素
たんぱく質:0.01g、脂質:0.01g、炭水化物:0.13g、食塩相当量:0〜0.005g、カルシウム:50mg、鉄:2.5mg
形状
錠剤

葉酸サプリメントおすすめ4選【タブレット】

続いて、口のなかで溶けてラムネのように食べやすいタブレットタイプをご紹介します。

1. ユニマットリケン / おやつサプリZOO 鉄+葉酸

おやつのように食べられるサプリ

出典: Amazon

ユニマットリケン / おやつサプリZOO 鉄+葉酸

参考価格

727円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

ポリポリと食べる楽しみを提供するチュアブルサプリメントです。

特に鉄分、葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12を含むこの製品は、女性の栄養補給に最適で、1日2粒で必要な栄養素を効率的に摂取できます。

ぶどう風味の甘い味わいが、水を使わずにそのまま噛んで美味しく食べられる点が特徴。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
150粒
葉酸含有量
200μg
その他の栄養素
ピロリン酸第二鉄、二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンB6
形状
タブレット

2. Bean Stark(ビーンスターク) / ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒

すっきり食べられるレモン味

出典: Amazon

Bean Stark(ビーンスターク) / ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒

参考価格

858円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

1日1粒で厚生労働省が推奨する摂取量を満たす葉酸や鉄を摂れるビーンスターク。噛んでも舐めてもよいので、手軽に続けたい方にぴったりです。

レモン味で後味もすっきり。葉酸と鉄の他にも6種類のビタミンB群を配合しているので、複数のサプリメントを取り入れるのが面倒な方にもおすすめです。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
60粒
葉酸含有量
400μg
その他の栄養素
たんぱく質:0g、脂質:0.02g、炭水化物:0.9g、食塩相当量:0.002g、鉄:13.0mg、ビタミンB1:0.3mg、ビタミンB2:0.3mg、ナイアミン:3.0mg、ビタミンB6:0.8mg、ビタミンB12:0.4ug、パントテン酸:1.0mg
形状
タブレット

3. Pigeon(ピジョン) / かんでおいしい 葉酸タブレットCaプラス 60粒入

3つの味で飽きずに続けられる

葉酸タブレットCaプラス ヨーグルト・グレープフルーツ・青りんごの商品画像

出典: Amazon

Pigeon(ピジョン) / 葉酸タブレットCaプラス ヨーグルト・グレープフルーツ・青りんご

参考価格

1,018円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2024・葉酸サプリ部門で1位を獲得した商品

葉酸や鉄、カルシウムなど妊娠期に大切な成分を配合したピジョンのサプリメント。手軽にお菓子感覚で摂取できるタブレットタイプなので、つわり中の方でも手軽に食べやすくなっています。

一つの袋の中にヨーグルト・グレープフルーツ・青りんごが入っていて飽きずに楽しめますよ。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
60粒
葉酸含有量
400μg
その他の栄養素
たんぱく質:0.006g、脂質:0.05g、炭水化物:1.5g、食塩相当量:0.015g、鉄:10.0mg、カルシウム:160mg、ビタミンB6:1.3mg、ビタミンB12:2.8μg、ビタミンD:2.5〜10.2μg
形状
タブレット

4. minorinoyousan(ミノリノヨウサン) / みのりの葉酸

授乳期まで欠かせない栄養素を配合

出典: 楽天市場

minorinoyousan(ミノリノヨウサン) / みのりの葉酸

参考価格

1,780円(税込)

PR

WHY

この葉酸サプリメントの説明

みのりの葉酸は、厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型の葉酸を使用。葉酸だけでなく、鉄・カルシウム・亜鉛・ビタミンDなど妊娠中から授乳期まで欠かせない栄養素を含んでいます。

原料選定や製造は徹底的にこだわっておこない、出荷判定試験に合格したもののみを出荷。第三者機関にて放射性物質の含有調査を実施するなど、さまざまな安心への取り組みをおこなっています。

SPECIFICATION

仕様表

内容量
120粒
葉酸含有量
400μg
その他の栄養素
鉄:20mg 、カルシウム:250mg 、亜鉛:10mg 、ビタミンD:5.5μg、ビタミンE:6.3mg
形状
タブレット

葉酸サプリメントを飲むタイミングや注意点・副作用

葉酸サプリメントとお腹のエコー写真が置かれているテーブルの画像

前述したとおり、摂取時期はおよそ妊娠の1ヶ月以上前から3ヶ月目が効果的とされています。

なお、細胞の生産や再生を助けるため、体の発育にも重要な役割を果たしているビタミンです。妊婦に限らず、年齢に応じて必要摂取量が定められています。成人男性・女性では1日200μgが必要摂取量、240μgが推奨摂取量です。妊娠が考えられる方、もしくは妊婦の方は400μgが推奨量とされています。

一方、過剰摂取すると発熱・蕁麻疹・紅斑(こうはん)・かゆみ・呼吸障害など、葉酸過敏症を起こす要因になるので注意しましょう。30〜64歳の方が1,000μg、18〜29歳、65歳以上の方は900μgが耐容上限量です。

専門家からのコメント

尾西 芳子のプロフィール画像

尾西 芳子

産婦人科専門医/神谷町WGレディースクリニック院長

お母さん自身の葉酸が足りていないとすぐには赤ちゃんには運ばれないため、サプリメントは妊娠1か月以上前から摂取しておくことが大切といわれています。

また、妊娠の初期は妊娠に気づかないことも多いため、妊娠の希望が出たらすぐに飲み始めてもよいでしょう。

続いて注意点についてですが、海外の報告では小児ぜんそくが増加したとの報告がありましたが、その後、別の研究で有意な関連性はないとされました。

また、がん(特に結腸・直腸がん)発症後に葉酸を多量摂取すると、結腸・直腸がんのリスク上昇が報告されましたが、食事中の葉酸と葉酸サプリメントによるがん発症リスクについては今後の研究次第といったところです。

妊活・妊娠中でなくても葉酸サプリメントを摂取して大丈夫?

葉酸サプリメントは妊娠中に摂取するイメージがありますが、葉酸はDNAの合成などに必須の栄養素。つまり、身体の組織の新生や再生に必要な栄養素なので、妊活・妊娠中ではない女性や男性が摂取しても問題はありません。

ただし、既往症のある方は十分な注意のうえで摂取する必要があります。心配な方は、かかりつけの医師に確認するのがよいでしょう。

サプリメント以外も意識しよう!葉酸が多く含まれるおすすめの食品

葉酸は、藻類、肉類、し好飲科類、野菜類、卵類、乳類、豆類などに多く含まれています。各ジャンルのうち、葉酸が多く含まれる食品上位3つずつ紹介するので、摂取する際の参考にしてください。

分類食品名葉酸量(μg)食品の目安重量(廃棄部分を含む)

藻類あまのり 焼きのり1,9001枚:2g
乾燥わかめ 素干し4401人分:2g
あおのり 素干し270小さじ1:2g
肉類にわとり 肝臓 生1,3001人前:100g
うし 肝臓 生1,0001人前:100g
ぶた 肝臓 生8101人前:100g
し好飲科類玉露 浸出液1501杯分(100ml):16g
せん茶 浸出液161杯分(100ml):2.3g
紅茶 浸出液31杯分(100ml)1.4g
野菜類和種なばな 花らい・茎 生3401茎:20g
えだまめ 生32010さや(さやつき):30g
モロヘイヤ 茎葉 生2501束:100g
卵類鶏卵 卵黄 生1501個:16g
うずら卵 全卵 生911個:10~12g
鶏卵 全卵 生491個(Mサイズ殻付):60g
乳類ナチュラルチーズ ブルー571切れ:18g
ナチュラルチーズ カマンベール471切れ:18g
ナチュラルチーズ チェダー32スライス1枚:18g
豆類きな粉 全粒大豆 黄大豆220大さじ1:6g
糸引き納豆1201個:30~50g
挽きわり納豆1101個:30~50g

出典:公益財団法人長寿科学振興財団「葉酸の働きと1日の摂取量」

成人の方の摂取推奨量は男女とも240μg/日、妊婦の方は400μg/日です。耐容摂取量は900〜1,000μgなので、目安にして食品や葉酸サプリメントから摂取してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回当メディアでは、産婦人科専門医の尾西芳子先生に葉酸サプリメントについて伺い、葉酸の特徴や効果、選び方やおすすめ商品についてご紹介しました。

葉酸サプリは、バランスのとれた食事と併せて摂ることが大切です。葉酸サプリには形状や配合成分もさまざまなタイプがありますので、自分にあった商品を選んで健康的な毎日を過ごしてくださいね。

記事をシェアする

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加する
  • Xにポストする
  • noteで書く

参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。